前かごのないロードバイク、クロスバイクに本、靴、などを固定。これ落ちない?! | carryyygum(キャリーガム)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

carry1.jpg
carryyygum(キャリーガム)は、コンパクトかつスタイリッシュなデザインが特徴的な自転車用ラックです。
ドイツのミュンヘンで開発されました。

使い方

通常の自転車といえば前かごつきのものがほとんどで、荷物があるときはそこに入れるのが普通です。一方で折りたたみ自転車など、前かごがついていないタイプの場合、荷物の持ち運びが大変です。
carry2.jpg
そこで役立ってくれるのが、ハンドル部分に簡単に取り付けられる自転車用ラック、carryyygumです。カタカナで書くとキャリィィィガム、という感じでしょうか。
carry3.jpg
ホルダー部分をハンドルに取り付け、
carry4.jpg
あとは固定したいものにゴム部分を巻き付けるようにするだけでOKです。
carry5.jpg
水筒、
carry6.jpg
靴、
carry7.jpg
本、
carry8.jpg
ツタンカーメン人形・・・などさまざまなものをすっきりと持ち運ぶことができます。
carry9.jpg
自転車の運転もこれでぐっとスムーズになります。
carry10.jpg
通勤やサイクリングなど、いろいろなシーンで役立ってくれます。
carry11.jpg
サイズは縦5cm x 横15cmです。
carry12.jpg
ただ問題は、落ちないかどうかでしょうね…。何を固定するのかにもよりますが…。

まとめ

お値段は€16 + 送料€7で、€23(約3,000円)です。
2018/7/26まで支援受付中です。https://www.kickstarter.com/projects/carlyyygum/carryyygum-the-worlds-smallest-bicycle-rack

コメント