TRPGやボードゲームに。投げたサイコロが一瞬でピタッと止まるダイストレイ | SnapDice(スナップダイス)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SnapDice1.jpg
SnapDice(スナップダイス)は、投げたサイコロがピタッと止まるダイストレイです。

使い方

こちらがSnapDiceです。一見すると単なる木製のトレイです。
SnapDice18.jpg
ここにサイコロを勢いよく投げ込みます。
SnapDice13.jpg
当然サイコロは転がっていきます。普通なら止まるのに何秒かかかるはずです。
SnapDice14.jpg
しかしサイコロはトレイにあるラインのところで止まりました。
SnapDice15.jpg
ピタッと完全に静止しました。わずか1秒半ぐらいでしょうか。このように、すぐにピタッと止まる、というのがSnapDiceの機能です。
SnapDice16.jpg
サイコロは専用の金属製のものを使います。サイコロとトレイが磁石とくっついて止まるというわけです。
革製のダイスカップもオプションで用意されています。
SnapDice2.jpg
専用サイコロ意外に普通のサイコロも使えます。この場合はサイコロがピタッと止まらず、普通の木製トレイになります。
ボードゲームだと各ゲーム専用サイコロがあったりするので(サイの目に記号が書かれている等)、SnapDice以外のサイコロを振る機会もあるかと思います。
SnapDice22.JPG
サイコロは色が2種類用意されています。シルバー系のものと・・
SnapDice7.jpg
ゴールドです。
SnapDice8.jpg
サイコロは各面が等確率で出るように調整されているとのことです。1の目をよく見ると、他の目よりも深くなっていますね。各面の重さを調整して、同じにするためだと思われます。
SnapDice9.png
6面以外も用意されています。8、10、12、20面があります。
SnapDice10.png
トレイも材質によって複数用意されています。一番安いのはヒッコリーです。プレーンな感じが悪くありません。
SnapDice3.jpg
ウェンジ製トレイ。高級感がありますね。
SnapDice5.jpg
一番高いのはキルテッドメイプルにマーブルウッドを組み合わせたものです。波目のような模様が特徴的です。
SnapDice6.jpg
TRPGやボードゲームにこういうのがあれば、便利かもしれませんね。

まとめ

お値段は、ヒッコリー製トレイと6面サイコロ2つの組み合わせで、$69(約7,600円)です。
送料は未定ですが、$12以上です。
サイコロとトレイの組み合わせ、個数は自由に選べます。
2017/10/25まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/5toclose/snapdice-magnetic-dice-rolling-tray

コメント