GoProの撮影画面を見るためにiPhoneと合体させる GoRigIt(ゴーリグイット)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

GoRigIt1
GoProというビデオカメラはご存じでしょうか? 衝撃に強く、ヘルメットに取り付けてスカイダイビングを撮影するのに使ったりするものです。
しかしGoProはデフォルトだと液晶モニターはついておらず、今どんな画面を撮っているかわかりません。オプションとしてモニターも販売されていますが、お金がかかります。

GoRigIt

GoRigIt(ゴーリグイット)は、iPhoneとGoProを合体させるケースです。これを使えばGoProの撮影画面をiPhoneで見ることができます。既存のスマホを使い回せるのでお金があまりかからないです。
GoRigItを使わなくてもiPhoneだけでも見ることができますが、セットで扱えた方が撮影に便利だ、というのがGoRigIt開発者の主張です。
GoRigItはiPhone用のケースになっています。真ん中の赤で囲った部分にGoProをはめ込みます。
GoRigIt4
GoProの画面をiPhoneで見ることができます。何が撮れているかわからないと不安になりますが、これだと便利ですね。
GoRigIt3
GoPro用のマウント(三脚やアームなど)もだいたい使えます。これは便利ですね。ヘルメット、自転車などいろいろなところに取り付けられます。
GoRigIt2

まとめ

ちょっとしたアイデアですが、なかなか便利ではないでしょうか。
お値段は$45+送料$12で、$57(約5700円)です。$45のものが売り切れた場合、$49です。
2014/9/15まで注文受付中です。

コメント