枝を組み合わせて、自分好みの素敵なシャンデリアが作れるグッズ | Splyt Light(スプリット・ライト)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Splyt Light1.jpg
Splyt Light(スプリット・ライト)は、枝を組み合わせて、自分好みの素敵なシャンデリアが作れるというものです。

使い方

基本のキットはこんな感じになっています。このキットを組み立てると、電気スタンドができあがります。
・基本Y字型パーツ×1(E26ソケット用)
・Y字型パーツ(大)×2
・Y字型パーツ(小)×3
・電球×10(E12/10ワット)
Splyt Light2.jpg
組み立てはかんたんです。まずソケットに基本Y字型パーツをつなげます。
Splyt Light4.jpg
後はそこにY字型パーツをどんどんつなげていきます。
Splyt Light5.jpg
Y字型パーツがつながったら電球をセットして完了です。
もっと大きくしたいなら基本キットのパーツにつなげられる追加用パーツセットもあります。
Splyt Light6.jpg
そして天井から吊すと、素敵なシャンデリアになります。特に道具がなくても自由に組み合わせられるので簡単に、インテリアにもなる素敵なライトが作れます。
ニューヨーク・ブルックリンのお店などにも置かれています。
Splyt Light7.jpg
テーブルに置くバージョンには、基本キットにスタンド(真鍮製・6フィートコード(約180センチ))が付きます。
Splyt Light3.jpg
シンプルですが、ありそうでなかったシャンデリアライトですよね。アートやデザインに携わっていた発案者の、一般の人にもアート感覚で楽しんでほしいという思いがつまった商品です。
標準的な既存のソケットにも対応していて、ソケットのワット数に合わせられ、いろいろなタイプの10ワット以下の電球やモジュールにも対応可能なのも魅力的です。

まとめ

お値段は$65+送料$40で、$105(約11,300円)です。
2016/5/15まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/1244118214/splyt-light

コメント