水筒の蓋に応急治療グッズを収納。これが意外と便利そう | PACE lid(ペース・リド)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PACE lid20.jpg
PACE lid(ペース・リド)は、水筒の蓋に応急治療グッズなどを収納するグッズです。これが意外と便利そうです。
ちょっとしたグッズですが、集まったお金は570万円に到達しています。

使い方

アウトドアでは、ちょっとした小物を取り出したい、ということがあります。しかしリュックの中にしまってあると、取り出すのが大変です。アウトドアだけでなく、旅行なんかでも同じことは起こりますね。
PACE lid9.jpg
でも水筒はリュックの外側に差したりして、手の届くところに置くことが多いです。
PACE lid10.jpg
そこに目をつけたのが今回のPACE lidです(lid=蓋)。開発した人は山が大好きで、自身の経験からこのアイデアを思いついたということです。
PACE lid2.jpg
仕組みはいたって単純で、水筒の蓋の部分を小物入れにしてしまおう、というものです。応急治療グッズ、お札、車のキーなど、常に目の届くところに置いておきたいものを入れておきます。
クレジットカードも無理矢理入れてますが、さすがにこれは無茶ですね。曲がっちゃってます(笑)
PACE lid12.jpg
何を入れるかは人それぞれ・・。バンドエイドや、ちょっとしたロープなんかもあると便利ですね。
PACE lid11.jpg
お菓子を入れておく、なんてこともできます。
PACE lid1
PACE lidをつけるとこんな感じになります。当然ながらちょっとかさばります。
PACE lid13.jpg
蓋の部分が大きくはなりますが、それでもなんとか水筒ホルダーに入っています。
PACE lid14.jpg
アウトドアでしか使えないか・・というとそうでもなく、例えばベビーカーの水筒入れに差しておいて・・・
PACE lid7.jpg
持ち運ぶことができます。
アウトドアグッズって結構日常でも使えますからね。もちろんものによりますが・・。アウトドア用の折りたたみ傘なんかは普段使うのにも便利です。
PACE lid8.jpg
対応しているボトルは、広口ナルゲンボトルと互換性のあるものです。具体的な製品としては、クリーンカンティーン、MSRボトルなどです。
収納できる容量は295mlです。

まとめ

お値段は、$20+送料$10で、$30(約3,300円)です。
2016/2/24まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/1446278350/pace-lid

コメント