これ何に使うの? 流し台までついた移動式のキッチン Pop Kitchen(ポップキッチン)

popkitchen1 admin




popkitchen1

Pop Kitchen(ポップキッチン)は、調理台、シンク、コンロそして収納機能と、調理場に必要な全てを完備したミニキッチンです。

キャンプやケータリング、フードトラックなどいろいろなシーンで活躍してくれます。とはいうものの、キャンプならコンロを持って行けばいいんですよねえ・・。屋台でも始めるなら別ですが・・。

使い方

組み立てる前はこんな形をしており、人ひとりの力で持ち運びが可能です(長さ50cm x 幅46cm x 高さ94cm、重さ31kg)。滑車がついているので移動にも便利です。

とはいえ、31kgは重いです。バーベキュー用の炭+コンロならもっと軽いです。

popkitchen3

組み立てるにはまずテーブルを持ち上げ、

popkitchen4

足を下ろして安定させます。

popkitchen5

シンクを開き、

popkitchen6

バーナーを設置します。ブタンガス(カセットコンロ用ガス)や別売りのLPガスアダプターで着火します。

組み立てると長さ170cm x 幅46cm x 高さ94cmになります。304型のステンレスで造られているため、どんな環境下にあっても腐食することがありません。汚れも紙や布でぬぐうときれいに落ちます。

popkitchen7

台の下にある収納スペースは食材や食器、調味料を入れるのに便利です。

popkitchen8

想定している用途は、学校の菜園などのようです。バーベキュー用としては重すぎますから、使い道はこれぐらいかもしれません。

popkitchen9

確かにこういう用途にはいいでしょうが、使い道が限られすぎるかも・・。

popkitchen10

まとめ

お値段は$2,750(約341,800円)です。レンタルもあります。

2015/8/8まで注文受付中です。
https://www.indiegogo.com/projects/pop-kitchen-first-truly-portable-cooking-solution#/story

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons