たぶん世界初の謎自転車グッズ。何の道具か写真だけでわかったらすごい AirLock

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずは下の写真をご覧ください。自転車グッズなんですが、何に使うと思いますか? どう見ても自転車用のワイヤーロックに見えますよね? 製品名は「AirLock」なんですが、これが大きなヒントです。
AirLock9.jpg
実はこれ、空気入れなんです。いやさっき写真に鍵が映ってたでしょ? あれはフェイクなの? と思われたかもしれません。フェイクではなく、ちゃんと鍵も使います。これは空気入れでもあり、同時に自転車のワイヤーロックでもあるんです。
空気入れ+ロックで、製品名「AirLock」というわけです。
AirLock2.jpg
自転車に乗っているときはフレームに巻き付けたり、バッグに入れて手軽に持ち運べます。
AirLock3.jpg
自転車を停めるときは、ワイヤーロックとして地面のパイプなどに巻き付けて固定できます。
AirLock10.jpg
外出先でタイヤの空気が抜けてきたと思ったら、その場で空気を入れて調整できます。
一つ持ち運ぶだけでロックと空気入れの両方を持ち運べるというわけです。
AirLock7.jpg
しかしニコイチなのはいいが、盗難防止になるのか? やはりこれでは不安だという場合は、U字ロックを使って自転車を固定することもできます。
U字ロックを使うならAirLockはいらないじゃないか、とも思えますが…。しかしU字ロック一つだけだと、前輪か後輪のどちらかしかフレームと一緒に固定できません。フレームは残し、タイヤだけ外して盗む場合には対応できません。そこでU字ロックで後輪固定、AirLockで前輪固定という合わせ技ができます。
AirLock4.jpg
空気入れ用のバルブは、アメリカン、フレンチの二つのアダプタがあります。
AirLock5.jpg

まとめ

お値段は$58+送料5で、$63(約6,700円)です。
2019/9/27まで支援受付中です。

技術
スポンサーリンク
シェアする
Kickstarter fan!

コメント