レシーバーなしで手書きをデジタル化できるペン Neo smartpen N2(ネオスマートペン)

admin




N2 1

Neo smartpen N2(ネオスマートペン N2)は、紙に手書きした内容をPC/スマホに取り込めるペンです。

同じようなものは既にありますが、ペン以外にもレシーバーという装置を置いて使う必要があります。N2はレシーバー不要というのが特徴です。

使い方

N2は見た目は普通のボールペンに見えます。太さも普通のペンと変わりありません。下図で赤線で囲っている2本です。重さは24gです。

N2 2

使い方は簡単です。N2を使って紙に書きます。スマホは不要です。ただ紙に書くだけです。ペン自体が記録してくれます。

N2 3

書き終わったらスマホアプリを起動します。

N2 4

先ほど書いた内容が取り込まれました。書く時にアプリ不要というのがいいですね。アプリを起動し忘れて取り込めなかったということがありません。

N2 5

メモだけでなく、複雑な絵もきちんと取り込めます。

N2 6

問題点

N2 7

ここまでだけだとすごく便利そうに見えます。しかし弱点もあります。専用のノートに書かないといけないことです。

専用ノートには細かい模様が印刷されており、N2ペンがそれを読み取って位置を認識します。このおかげでレシーバーがなくても動くようになっています。

専用ノートを高いと見るか安いと見るかは人によると思います。現状A5ノート5冊セットで$8(約880円)です。普通のノートに比べると高いですが、3百円ぐらいの差なので構わないという人もいるでしょう。

構わないという人は結構いるようで、2500万円注文が集まっています。

追記

既に市販品で同じものがありました。LiveScribeというものが日本で市販されています。

まとめ

お値段は、$112AUD+送料$17AUDで、12,000円です。

2014/10/17まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/749212640/n2-writing-experience-as-a-pen-with-digital-conven

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons