ボールをくっつけるという斬新なスイッチ、が付いた電気スタンド | Heng Balance Lamp(ヘング・バランス・ランプ)

pic1 admin




Pic1.jpg

Heng Balance Lamp(ヘング・バランス・ランプ)は、斬新なデザインのスイッチが付いたテーブルスタンドです。

開発元はオランダです。

使い方

これまで、スイッチといえば形が決まっていました。

Pic2.jpg

このスタンドのスイッチは、今までになかったものです。空中に浮いた二つのボールがスイッチとなっているのです。

Pic3.jpg

使い方は簡単です。下側のボールを持ち上げます。

Pic4.jpg

上側のボールに近づけると、二つのボールは空中でバランスを取ります。すると、フレームの内側に取り付けられたLEDライトが点灯するのです。

Pic5.jpg

それでは仕組みです。二つのボールの中にはそれぞれ磁石が入っています。互いの磁力で引き合い、空中でバランスが取れたときにライトのスイッチが入るようになっているのです。

Pic6.jpg

伝統を打ち破る面白いデザインですね。おしゃれでもあります。ライト自体も輪の内側についていて、スタイリッシュになっています。

まとめ

お値段は€42+送料€5で、€47(約5100円)です。

2017/1/30まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/1458079400/heng-balance-lamp-a-unique-lamp-with-switch-in-mid

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons