自転車のビンディングペダルを、普通の靴で乗るための軽量アブプター Fly Pedals V2(フライペダルズ) Fly Pedals V2(フライペダルズ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Fly Pedals1
Fly Pedals V2(フライペダルズ)は、自転車のビンディングペダルを、普通の靴で乗るためのアダプターです。
動画の説明は、本文の後半にあります。

ビンディングペダルとは?

Fly Pedals2
まずビンディングペダルとはなんでしょうか。これは自転車で、速度を上げて乗るために使われるグッズです。
普通の自転車は、足を踏んだ時に前に進みます。しかし足を上げている時は前進しません。これでは、こぐエネルギーの無駄です。
そこで足を上げた時にも前に進ませよう、というのがビンディングペダルです。普通のペダルより効率よく走ることができます。
下図がビンディングペダルを使っているところ。ペダルと靴が固定されているので、足を上げた時も前に進みます。
Fly Pedals3
画像: Flickr

何が問題か

推進力にすぐれるビンディングペダルですが、欠点もあります。ペダルが平らではないため、普通の靴では乗りづらいという点です。
下図では、ペダルにおうとつがあります。専用の靴だとぴったりはまりますが、普通の底が平らな靴では乗りづらいです。
Fly Pedals4
そこで編み出されたのが、このFly Pedals(フライペダルズ)です。ビンディングペダルの上にはめ込むことによって、ペダルが平らになります。
Fly Pedals5
普通の靴でも気兼ねなく漕げます。
Fly Pedals6

靴を固定している場合

もちろん専用の靴を使っていれば、ビンディングペダルで快適に漕げます。しかしサイクルコースなら専用の靴でいいですが、普段乗るのに使おうとするといろいろと不便な点があります。例えば階段。
Fly Pedals20
靴の裏にツメ(クリート)がついているので、階段の上り下りに邪魔になります。
Fly Pedals9
靴をペダルに固定していると、ちょっとした段差があっても苦戦することがあります。
Fly Pedals10
段差に引っかかって派手に転倒してしまいました!
Fly Pedals11

ビンディングペダル+普通の靴

かと言ってビンディングペダルに普通の靴の組み合わせだと、足が空振りすることも。
Fly Pedals12
空振りのせいで、あらぬ方向に自転車が突っ込んでしまい……
Fly Pedals13
派手に激突! ゴミが飛び出しています。
Fly Pedals14
川沿いを走っていたら、道をそれてしまい……
Fly Pedals15
まともに水没してしまいました! あらあら。
Fly Pedals16
なぜか近くに居た人が飛び込んで助けてくれました。
Fly Pedals17
体を張った動画を撮ったせいなのか、開発者もボロボロになってしまいました。
Fly Pedals18
プロフィール画像まで包帯姿になっていますw まあ、転ぶ場面は結構苦労したんではないでしょうか。かなり怖いと思います。
Fly Pedals19

V2

今回はV2ということで、以前よりも薄くなっています。下図はV1です。
Fly Pedals7
こちらがV2。薄くなっていることがわかります。素材はアルミなので、軽いです。
Fly Pedals8

まとめ

お値段は$30+$13で、$43(約5,270円)です。
2015/8/2まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/1513937573/fly-pedals-v2-universal-clipless-bike-pedal-adapte

コメント