安全に後方確認できる、ハンドルに埋め込むバックミラー。ママチャリからロードバイクまで対応可 CORKY URBAN(コーキーアーバン)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

mirror01.jpg
皆さんはロードバイクにミラーが付いていなくて不便に感じたことはないでしょうか。
進路を変更するたびに体勢を崩して後方を確認するのは面倒ですよね。
しかし一般的なミラーは大きい物が多いので、細身のロードバイクに取り付けるとどうしても不格好になってしまいます。
今回紹介する自転車用バックミラーのCORKY URBAN(コーキーアーバン)なら、コンパクトなのでロードバイクの外観を損ないません。それでいて、振り返らずに後方確認できます。
mirror02.jpg
CORKY URBANはどんな自転車にも取り付けられます。
mirror03.jpg
ハンドルのバーエンド部分に差し込んで使用します。
シリコン製のマウントをハンドルグリップの上からかぶせて装着することも可能です。
mirror04.jpg
ハンドルの形状や高さに合わせて自由に角度調整できるので、小さくても効率的に後方を確認できます。
mirror05.jpg
後ろから車が来ているかどうか、ちらっとミラーを見て確認できます。ミラーが小さいため視野はあまり広くありません。どの程度の範囲が見えるか、あらかじめ確認が必要でしょう。
mirror09.jpg
使用していない時はたたんでおけるので邪魔になりません。
mirror06.jpg
CORKY URBANは頑丈なのでどんな環境下でも使用できます。
mirror07.jpg
仕様は以下の通りです。
mirror08.jpg
進路変更の時以外でも後方の状況が確認できるので安全に走行できますね。
ミラーは小さいですが、角度を自由に調整できるので見たい方向をしっかり確認できそうです。

まとめ

お値段はCORKY URBAN(コーキーアーバン)€26+送料€7で、合計€33(約3,800円)です。
2020/5/12まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/2004985795/corky-urban-the-1st-universal-rear-view-cycling-mirror

コメント