バターをクレヨンのようにパンに直接塗れるグッズ Butter Crayon(バタークレヨン)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Butter Crayon 1
Butter Crayon(バタークレヨン)は、バターをクレヨンのようにパンに塗るグッズです。バターナイフを使わずに直接塗りつけることができるのが特徴です。
今までにも手の温度でバターを溶かして塗るナイフなどがありました。しかし今回は直接塗ってしまおう、というアイデアです。

使い方

バターを容器の中に入れ、トーストやフライパンに直接バターを塗ることが出来ます。手を汚すことなくスムーズに濡れるのが特徴です。
Butter Crayon 2
従来の商品でバターをカットしたりくり抜いたりするアイテムがありますが、ナイフなどを使って自分でバターを広げなくてはならず、意外と時間がかかってしまいました。
Butter Crayonはナイフを使わずにそのまま塗り拡げられて便利です。
3
Butter Crayonのもう一つの特徴は、高い耐熱性のためフライパンに直接バターを塗ることも可能なことが挙げられます。
FDA(アメリカ食品医薬品局)承認の安全なシリコン製で出来ており、230℃程度の耐熱性があります。
4
使い方は4ステップです。
1: スティック状のバター1/2本をButter Crayonに挿入します。
5
2: キャップを取り外します。
6
3: ディスペンサー用のブロックで後ろから押し出してバターを出します。
7
4: 出てきたバターを好きなところに塗ります。
8
しっかりとバターを保持してくれるので、バターを塗っている最中に引っ込んでしまったり、中で詰まったりしません。
キャップを閉めれば繰り出したバターを元通りに収納出来ます。
9
収納時は冷蔵器に入れておくことでバターを新鮮な状態を保つことが出来ます。スティック式なので中にパンくずが入りにくい構造になっています。
カラーはホワイトです。
10
手早く何枚ものトーストにバターを塗りたい時にも活躍しそうですね。
弱点は、バターがカチカチになっていると直接塗るのも簡単ではなさそう、ということでしょうか。

まとめ

お値段は$15(約1,800円)です。 アメリカ国内のみに配送可能です。
2015/1/15に受け付け終了しましたが、目標額に到達しませんでした。目標額が700万円と高かったのが敗因でしょうか・・。
https://www.kickstarter.com/projects/1991266336/butter-crayon-a-kitchen-gadget-for-better-butterin

コメント