スマホやノーパソに便利なコンパクトケーブル収納とSDカードストレージ YOYOCable & TOFUStick

スポンサーリンク
スポンサーリンク

YOYOCable1.jpg
このヨーヨー・ケーブルとトーフ・スティックは、かゆい所に手が届くような、欲しい機能を詰め込んだデジタルデバイス用のケーブルとデータ保存ツールです。
発案者は、日本の文化で育ったシンガポール人女性です。日系シンガポール人かもしれませんね。前にMogics Donutを作ってた方です。

使い方

進歩がめざましいデジタルデバイスですが、意外とケーブルの長さってネックですよね。
状況や場所によって「もっと長いケーブルがほしい」「こういう時は短いケーブルでいいのに」「持ち歩くのに邪魔になる」など、ちょうどいいケーブルってなかなかないですよね。
yoyo cable 3.jpg
あるいは、インターネットの普及で、個人で扱うデーの量も膨大なものになっています。
それに伴って、一定量以上のデータ保存をするためにはお金がかかることにもなってきていますよね。
データ保存の容量にいま満足できていますか?
yoyo cable 4.jpg
「もう少しここがこうだったら」。。。そんなかゆい所に手が届くようなガジェットが「YOYOCable(ヨーヨー・ケーブル)」と「TOFUStick(トーフ・スティック)」なんですよ。
yoyo cable 5.jpg
ヨーヨー・ケーブルは、ケーブルを両側から出すことができて、巻き取り式になっているので持ち歩くのにも邪魔になりません。
yoyo cable 6.jpg
アダプターもマルチタイプなので、どんなタイプでも使うことができます。
yoyo cable 7.jpg
ケーブルだけ取り外すこともできますよ。
yoyo cable 8.jpg
ケーブルを巻き取ったら、アダプターも内部に収納が可能です。これなら邪魔になりませんね。
yoyo cable 9
さらに、simカードと取り出し用ピンも収納できるので、海外でsimカードを入れ替えるのにも便利なんです!
yoyo cable 10.jpg
動画を見るときなどは、ケースのフタを開けて立てかけることもできます。
これなら別にスタンドを用意する必要もありませんね。
yoyo cable 11.jpg
トーフ・スティックは、キーホルダーになっています。
yoyo cable 12.jpg
OTGカードリーダーと、simカード、取り出し用ピン、SD/TFカードが収納できる2つのパーツからできています。
yoyo cable 13.jpg
さらに、付属のアダプターで、カードリーダーのタイプCの差し込みをタイプAにして使用することもできます。
追加のドライバーやソフトウェアなしに、SD/TFカードの写真やデータを転送できますよ。
yoyo cable 14
スティックにはスイッチがあり、取り付けたデバイスのスイッチにもなります。
iPadなどのように、常にシステムがオン状態のデバイスもスリープモードにすることができ、バッテリーの節約にもなります。
yoyo cable 15.jpg
ケーブルをスティックにつなげれば、外付けのパワーポートとしても使えます。
yoyo cable 16.jpg
だから、快適に充電しながら移動することも可能なんです。
yoyo cable 17.jpg
カラーもホワイト/ブラックの2色から選べますよ。
yoyo cable 18

まとめ

インターネット、デジタルデバイスの進歩にともなって、関連デバイスやガジェットも進化していますよね。
便利になったとは言え、どこかに不満があって、自分がほんとうに欲しいツールやデバイスってなかなかありませんよね。
そんな人は、ぜひこのヨーヨー・ケーブルやトーフ・スティックを試してみてください!
お値段は
・YOYOCable(ヨーヨー・ケーブル):S$(シンガポール・ドル)35+送料S$15でS$50(約3,890円)】
・TOFUStick(トーフ・スティック):S$42+送料S$15でS$57(約4,430円)】です。
2020/10/17まで支援受付中です。

コメント