ヤギの角の形をしたマグカップが、なぜだか人気 GOAT MUG (ゴート・マグ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

GOAT MUG 1
GOAT MUG (ゴート・マグ)は、ヤギの角型のマグカップです。(goat=ヤギ)
先がとがってて使いにくいんじゃないの? という気がしますが、なぜか31万ドル(約3732万円)も注文が集まっています。なんでここまでうけてるんでしょう、謎です。

ゴートマグの物語

昔むかし、あるところにヤギをたくさん飼っていた人がいました。
GOAT MUG 2
ある日、ヤギたちはうっかりコーヒー豆を食べて、
GOAT MUG 3
その味に興奮して飛び跳ねました。
GOAT MUG 4
この特別な飲み物には特別な入れ物が必要だ・・と羊飼いは考えました。そこで生まれたのが、この羊マグカップです。
ほんとかよ! と言いたくなりますねw 確かにWikipedia英語版にもそういった話が載っていますが、疑わしいとも書いてあります。そりゃそうだ。

使い方

コーヒーは2時間まで冷めずに、最後の一滴まで飲めます。
GOAT MUG 5
内容量330ml。片手で開け閉めできます。
GOAT MUG 6
皮の手触りホルダー付で、机の上に立てられます。
GOAT MUG 8
GOAT MUG 7
長短2本のストラップで
GOAT MUG 9
手首に下げたり、
GOAT MUG 10
バッグに吊るしたり、
GOAT MUG 11
肩からも掛けられます。100%漏れ防止。ジーンズにコーヒーのシミが付いたりしません。
GOAT MUG 12
ビスフェノールAなし。健康に安全で、食器洗い機で洗えます。
GOAT MUG 13
パッケージは、コーヒー豆の収納に使えそうです。
GOAT MUG 14
コーヒー好きな人には、オシャレな一品ですね。

まとめ

GOAT MUG (ゴート・マグ)は、ヤギの角型のマグカップです。
お値段は$25+送料$8で、$33 (約3,900円)です。
2015/1/3まで注文受付中です。

コメント