巻く、ぎゅっ、ピタっ! これだけでまとめられるUSB/Lightningケーブル BondCable(ボンドケーブル)

admin




cable 1

このボンドケーブルはUSBケーブルです。ケーブル自体がピタっと留まるのでクリップがなくてもまとめられます。

発案者は、16年以上のデザイン業界経験があるシンガポールのデザインディレクターです。

使い方

絡まったりかさばったり、充電ケーブルというのは意外とやっかいですね。
ケーブルを束ねるクリップなどもありますが、ケーブル自体が整然としてくれたらこんな嬉しいことはないですよね。
まさかそんなケーブルが。。。あるんです(笑)。

cable 3

ボンドケーブルなら、巻いて、ぎゅっと押さえるだけでいいんです。

cable 4

秘密はケーブルの溝です。この溝同士がかみ合うことで、ほどけたりばらけたりしないんです。

cable 5

ところで、ケーブルと言えば使っているうちに中で断線していて急に使えなくなる、なんてことはありませんか?

cable 6

このボンドケーブルは柔軟性もあって、こんな風に曲げても大丈夫なんです。

cable 7

柔軟性がある上に、耐久性にも優れています。500gの重りでの耐久テスト済みです。

cable 8

巻いたケーブルをほどく時にも絡まったりもしません。

cable 9

端子だけを引っ張りだせば、短いケーブルとしても使うことも可能です。

cable 10

480Mbpsで高速データ通信にも対応しています。

cable 11

ケーブルはUSB-C/USB-A、USB-C/USB-C、Micro-USB/USB-A、Lightning/USB-A、Lightning/USB-Cの5タイプです。

cable 12

まとめ

モバイル性も耐久性も考えられていて、活躍してくれそうです。
クリップなどの束ねるものも必要なく、ポケットにも入れられるので気軽に持ち歩けますね。
ノマドワーカーやリモートなどの仕事に、旅行や出張などの外出に、家電やガジェット好きも満足できそうです。

お値段はiPhoneが使用できるLightning仕様タイプがS$22(シンガポールドル)+送料S$3でS$25(約1,925円)です。

2020/7/16まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/cleverthings/bondcable-self-bonding-charging-cables

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons