軽量で400ルーメンの明るさで5時間もつ。シリコンバンドのヘッドライト Bilby

admin




pic1.jpg

Bilbyは軽量でパワフル、バッテリー持ちにも優れた充電式のヘッドライトです。

使い方

キャンプや登山などアウトドアが好きな方にとって、両手をふさぐことなく手元を明るくできるヘッドライトは必須アイテムですよね。

また、最近は地震や台風などの自然災害も多いため、防災として一つは持っておきたいという方も多いのではないでしょうか。

ただ、特に女性やお子さんなど力のない方にとってヘッドライトは少し重量感がありますよね。

かといって軽さを重視すると、光が弱く役に立たない商品が多いという問題もあります。

このシリコン製バンドの軽量ヘッドライトは、その両方の問題を解決してくれます。

pic2.jpg

このヘッドライトは、軽量ながら最大400ルーメンと非常にパワフルです。

pic3.jpg

バッテリー持続力にも優れています。最大光量で5時間以上、最小の設定にすればなんと90時間もバッテリーが持続するので、アウトドアはもちろん緊急時も安心です。

pic4.jpg

重さはたったの90 gで、長時間付けていてもストレスになりません。

pic5.jpg

さらに、シリコン製バンドはつけ心地の良さも改善してくれます。

一般的なベルト式のヘッドライトは、バックル等の部品により重さに左右差が生まれてしまいます。

これに対しBilbyはライト・シリコンバンド・留め具だけのシンプルなデザインなので、左右の重心が傾くことがなく、バンドがずれてしまうという心配もなくなります。

ヘッドライトを付けていることを忘れ、アクティビティを思いっきり楽しみましょう。

pic6.jpg

明るさを調節できるのはもちろんのこと、広角・スポットモードや、リーディングライトなど、豊富な設定が用意されています。

手元だけを照らしたいとき、ゆっくり読書をしたいとき、少し遠くまで見渡したいときなど、シーンに合わせて最適な光を選べますよ。

pic7.jpg

4段階の明るさに加え、Bilbyには緊急時に備え「ブーストモード」と呼ばれる非常に強い光を出すモードが搭載されています。

このモードはバッテリー残量にかかわらず使用でき、最大10分間、最大光を超える強さで照らしてくれます。

自分の居場所を遠くに知らせる必要があるときなど、万が一の事態にも対応できます。

pic8.gif

USBで充電できるので、使い捨て電池を用意する必要はありません。

ライトにUSBコネクタが搭載されているため、シリコンバンドからライトを取り外してコネクタを引きだしたら、そのままUSBポートに挿し込むだけで充電が開始されます。

約4時間でフルチャージが可能です。

わざわざケーブルを用意する必要がないのも嬉しいですよね。

pic9.jpg

明るさやモードなど様々な設定が用意されているBilbyですが、専用アプリを使って設定をカスタマイズすることも可能です。

お好みの明るさやモードを自分で設定し、自分に合った光を楽しめます。

pic10.jpg

バンドには、最も信頼性の高い医療用シリコンが使用されています。

シリコン製バンドは、軽量化やつけ心地以外にも様々なメリットがあります。

髪の毛に絡まりにくいため付け外しがしやすく、水もはじくので濡れて雑菌が繁殖する心配もありません。

手入れも簡単なうえ高温・低温に耐えられるので、まさにアウトドアに打ってつけの素材です。

pic11.jpg

使うときは、頭にかぶって留め具を絞るだけで簡単に装着できます。

サイズ調整のためにいちいち外す手間もいりませんよ。

pic12.gif

Bilbyは耐水性も抜群で、水深1 mに30分間沈めても壊れることはありません。

海や川など水辺のアクティビティにも不安なく使用できます。

pic13.jpg

軽量で、機能のカスタマイズも可能なヘッドライトがあれば、これまで以上にアウトドアを楽しめますよ。

カラーは現在 バイオレットブルー / フルーロオレンジ / ブラック の3色が展開されています。

pic14.jpg

まとめ

お値段はAU$ 69+送料AU$ 9で、合計AU$ 78(約5,870円)です。

2020/2/12まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/knog/the-bilby-400-lumen-high-powered-silicone-headlamp-by-knog

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons