ポケット空で外出。ウェストやベルトに引っかけてスマホやカードを持ち歩く | 「One80 Pouches(ワン・エイティー・ポーチ)

admin

belt pouch 1.jpg

One80 Pouches(ワン・エイティー・ポーチ)は、ウェストやベルトに引っかけてスマホやカードを持ち歩けるポーチです。

発案者は、アメリカ人のクリエーターチームです。

使い方

ランニングやエクササイズの時など、ポケットがないウェアも多いですよね。
貴重品やスマホをどうするか、悩む時はありませんか?

belt pouch 3.jpg

ワン・エイティー・ポーチがあれば、もう悩む必要もありません。

belt pouch 4.jpg

ウェストやベルトにさっと引っかけるだけで、スマホ、紙幣、カードなどの必要最小限の物が持ち歩けます。

belt pouch 5.jpg

極薄なので、服を上から被せてしまえばセキュリティーバックとしても役に立ちますよ。

belt pouch 6.jpg

さらにベルトに通すことも可能です。

belt pouch 7.jpg

ポーチのサイズは4種類あります。
カード類やパスポートなどが入れられるだけでいい人なら、カードホルダータイプか、パスポートホルダータイプで充分です。

belt pouch 8.jpg

スマホも持ち歩きたい人は、スマホホルダータイプがお勧めです。
iPhone Maxなどの大きめのスマホの場合は、さらに大きめのXLサイズもありますよ。

belt pouch 9.jpg

カードは横にしてぴったりと収納できます。
RFIDスキャン(電波を使って非接触でデータを読み取るシステム)の対策もされていて、データが勝手に読み取られないようになっているのでセキュリティー面でも安心です。

belt pouch 10.jpg

フックの部分はしっかりと固定してくれますが、取り外しは簡単にできるデザインになっています。

belt pouch 11.jpg

まとめ

最近ではミニマムに収納できるミニバックが流行っています。
その中でもストラップさえなくしてしまうという、このワン・エイティー・ポーチは究極のミニマムと言えるかもしれないですね。

お値段は$22+送料$9で$31(約3,370円)です。

2019/12/5まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/one80/one80pouch-no-pocket-solution-for-cards-phone-and-passport

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons