スニーカーを、紐を結ばずに履けるスリッポンに変えるグッズ | Hickies

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Hickies20.jpg
Hickies(ヒッキーズ)は、靴ひもを結ぶことなく簡単にスニーカーがはける、合成樹脂製の靴ひもです。
発案者は、NYに会社を立ち上げたアルゼンチン出身の男性と女性の2人です。

使い方

スニーカーは日々進化しているのに、なぜ靴ひもは変わらないのか? 最新の素材を使っていたり、自分の足にフィットするインソールをカスタマイズできたり、衝撃を吸収するソールだったりとこれだけ進化したス二ーカーなのに、靴ひもを結ぶのは昔と変わりません。
そんな疑問からHickiesは生まれました。
Hickies2.jpg
Hickiesを使えば、靴ひもを結ぶ時間も手間もはぶけます。
Hickies3.jpg
Hickiesを使うには、最初からついている靴ひもを外します。Hikckiesを靴ひもの穴に通すだけでスニーカーがスリッポンタイプになります。いったん装着すれば、もう履くたびに靴ひもを結ぶ必要もありません。
Hickies4.jpg
ストラップを両方の穴に通したら
Hickies5.jpg
両端を中央に持ってきます。
Hickies6.jpg
片方の突起を穴に入れて
Hickies7.jpg
中央で止めれば完了です。
Hickies8.jpg
各ストラップがお互いに作用して、足の動きや筋肉に合わせてフィットするようになっています。
さらにHickiesは伸縮性があるので、取り付けたまま足を差し込むだけで靴を履くことができます。
Hickies13.jpg
さらに装着の仕方を変えれば、ゆるめ、きつめなど自分にぴったりのパーフェクトなフィット感にすることができます。
Hickies9.jpg
伸び縮みするのはいいが、足がすっぽ抜けないのか・・? その点も考慮されていて、こんな宙返りだってできちゃいます。
Hickies14.jpg
今回のHikckiesは、Kickstarterに以前出ていた初代の改良版です。バージョン1に比べてさらにフィット感を実現した素材を使用しています。
ストラップも以前より少し長くなり、ジョイントのヘッド部分も小さくなっています。ホールド機能もさらに上がってより安全に快適に運動できます。
Hickies10.png
さらに、今回はキッズ用も登場しました。靴ひもの穴さえあれば、どんなスニーカーにも使用できるとのことです。
Hickies11.png
カラーバリエーションも充実していて、大人用は9色、キッズ用は7色から選べます。
Hickies12.jpg
歩いていて靴ひもがほどけてしまう、ひもが長すぎてじゃまになる、なんてこともこれだとなさそうです。
カラーバリエーションを駆使して、自分好みのカラーリングを楽しむのもいいですね。飽きたら変えられますし。スニーカー自体を改造しないので、元に戻すことも自由です。

まとめ

お値段は$15+送料$20で、$35(約3,600円)です。
2016/11/05まで支援受付中です。

コメント