相手の駒が自動で動く! 自宅で遠隔の相手と対戦できるチェス盤 Square Off NEO(スクエアオフネオ)

admin




チェスをしたいのに対戦相手がいなくて断念した経験はないでしょうか。
オンラインなら相手がそばにいなくても対戦できますが、臨場感がありません。
そんな時に便利なのが、チェス盤のSquare Off NEO(スクエアオフネオ)です。
盤上で相手の駒が自動で動くので、目の前に相手が座っているような感覚でチェスが楽しめます。

neo01.jpg

使い方

自分の駒は自分の手で動かして、相手側の駒は同じ盤面上で自動的に動きます。

neo12.jpg

相手が目の前にいなくても実際の盤面でチェスが楽しめます。
オンライン対戦では無い臨場感が味わえます。

neo02.jpg

自分しかNEOのボードを持っていない場合は、相手側はアプリを使って操作できます。

neo03.jpg

世界中の人と対戦できるので、チェスを通じて様々な人とコミュニケーションできます。

neo04.jpg

スマートフォンやパソコンのスクリーンを使わないので、チェスだけに集中できます。

neo05.jpg

NEOのアプリでは直前の対戦記録を保存しているので、対戦を振り返るのが簡単です。

neo06.jpg

また、対戦の途中で進行状況を保存できます。
中断したところから再開できるので、別の日に続きから再開できて便利です。

neo07.jpg

NEOのCPUは対戦者の実力に合わせて、スキルレベルを30段階で自動調整します。
どんな人でも互角の勝負ができるので、効率良く練習できます。

neo08.jpg

練習ソフトは使用者の学習速度に合わせて、パズルや練習ゲームなどのレッスンをカスタマイズします。
通常の練習問題を順番にこなすよりも、高い学習効果が期待できます。

neo09.jpg

色はエボニー、ウッド、ストーンの3色から選べます。

neo10.jpg

仕様は以下の通りです。

neo11.jpg

今回のSquare Off NEOは2世代目の製品です。初代Square Offも同じく駒が自動で動くチェス盤ですが、今回のNEOはコマの動く速度が1.5倍速くなるなど、細かな改良が施されています。

まるで幽霊のチェス…対戦相手の駒が自動で動くチェス盤 | Square Off(スクウェアオフ)

まとめ

スマートフォンやパソコンではSNSの通知や広告に目移りしてしまうことがありますが、NEOならボードだけを見てプレイするので上手く集中できそうですね。
友達がボードを持っていなくてもプレイできる点が使いやすいと思います。

お値段はSquare Off NEO(スクエアオフネオ)$129(約14,000円)です。
送料は期限終了後に別途徴収となります。

2019/11/21まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/infivention/square-off-neo-and-swap-board-games-powered-by-robotics-and-ai

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons