爆発する子猫のカードゲーム、たった2日で3億円近くに到達 Exploding Kittens(エクスプローディング・キトゥンズ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Exploding Kittens1
Exploding Kittens(エクスプローディング・キトゥンズ)は、爆発する子猫がテーマのカードゲームです。
ルールはシンプルですが、驚異的なのは集まった注文です。Kickstarterに掲載されてわずか2日で2億8000万円(230万ドル)に到達しました。まだまだ注文が集まりそうな勢いです。
ルールがシンプルなのと、子猫が爆発というアイデアが好評のようです。

遊び方

自分のターンになったら、山札から1枚カードを引きます。自分のターンが終わったら、次は隣の人のターンです。
Exploding Kittens2
カードを引いたときに、爆発子猫カード(exploding kittens)が出たら、その人は吹き飛ばされて負けです。これが基本ルールです。
絵柄が面白いですね。左端は子猫が間違えてダイナマイトをくわえてしまったせいで吹っ飛んでます。なんでダイナマイトが転がってるんだよ! など突っ込みどころ満載です。
真ん中は手榴弾、右端はミサイル発射スイッチを猫が押しています。
Exploding Kittens3
爆発子猫カードをひいた場合でも、注意拡散カード(diffuse)を出せば無効化できます。
レーザーポインターで注意をそらしたり、猫のセラピストで落ち着かせたり、サンドイッチを食べさせたりします。
Exploding Kittens4
さらに特殊能力カードもあります。
・千年の毛: 次のプレイヤーに2枚カードを引かせる。
・未来を見る: ユニコーンの肉詰めを食べて予知能力獲得。山札の上から3枚を見る。
・熊の化け物: 次のプレイヤーに2枚カードを引かせる。
Exploding Kittens5
・チーターの尻: カードを引かずに自分のターンを終える。
・コウモリ: カードを引かずに自分のターンを終える。
・ブタユニコーンの腹をさする: 山札の上から3枚を見る。
ブタユニコーンって何だよ!w
Exploding Kittens6
爆発子猫とは別の猫カードもあります。ルールの説明はありませんが、こちらも特殊能力があるとのこと。
タコス猫(タコス:食べ物)、太りすぎビキニ猫、毛の生えたジャガイモ猫、など変な絵柄のカードばかりです。
Exploding Kittens7

開発者

絵を描いているのは、The Oatmealという漫画サイトの運営者です。Wikipedia日本語版の記事 http://ja.wikipedia.org/wiki/The_Oatmeal
Elan LeeさんとShane Smallさんは、XBoxでゲームを作っているゲームデザイナーの方です。

まとめ

お値段は、$20+送料$20で$40(約4,700円)です。
2015/2/20まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/elanlee/exploding-kittens/description

コメント