これで料理がはかどる? まな板にタイマー、秤、殺菌機能が搭載。包丁も同時に殺菌可能 | ChopBox (チョップボックス)

admin




Pic1.jpg

ChopBox (チョップボックス)は、多機能なまな板です。

使い方

料理には、まな板や包丁はもちろん、はかりやタイマーなどの道具も必要です。

Pic2.jpg

そうした料理に欠かせない道具を、機能として盛り込んだのがこのChopBox (チョップボックス)なのです。

Pic3.jpg

もちろんまな板として使えます。

Pic4.jpg

メインのまな板の中に、補助のまな板が収納されています。

Pic5.jpg

左端がはかりになっていて、3kgまではかることができます。

Pic6.jpg

左下にタイマーが付いており、最長9時間までセットすることができます。

Pic7.jpg

さらに、補助のまな板を上にのせることで、包丁とまな板の表面を同時に殺菌することができます。

Pic8.jpg

では仕組みです。補助のまな板には、UVCライトが備わっています。

Pic9.jpg

そのため、この補助のまな板をメインのまな板の上にのせてスイッチを入れれば、まな板の表面を殺菌することができるのです。さらに、まな板の隙間から包丁を入れれば、包丁とまな板を同時に殺菌することができます。

1回の充電で30日間使うことができます。充電はmicro USBで行います。

Pic10.jpg

素材には竹が使われています。固くて丈夫なので、木よりも傷が付きにくいのです。

Pic11.jpg

これがあれば、台所を広く使えるうえに包丁もまな板も楽に殺菌できて一石二鳥ですね。

まとめ

お値段は$99+送料$30で、$129 (約13,700円)です。
2019/10/18まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/theyescompany/chopbox-a-new-way-to-cook

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons