12種類のビットつきで持ち運べるコンパクトなドライバーセット M250

admin




driver01.jpg

日常生活の中でドライバーが突然必要になった経験はないでしょうか。
外出先では手元に工具が無い場合がほとんどなので困ってしまいますよね。
そこを解決するのが、今回紹介するドライバーセットのM250です。

使い方

M250はポケットサイズでコンパクトなので、どこへでも持ち運んで、いつでも取り出せます。

driver02.jpg

本体に収納されたビットを取り出して、外側のソケットにセットして使用します。

driver04.jpg

M250には12種類のビットが付属しています。

driver05.jpg

ビットの種類が豊富なので、スポーツやDIYなど様々な場面で活躍します。

driver06.jpg

付属のエクステンダーを使って、手の届きにくい場所のネジに対応できます。

driver07.jpg

専用ホルスターにはクリップが付いていて、ポケットやベルトループなどに引っ掛けて持ち運べます。

driver08.jpg

M250は特殊な素材で作られています。
他の時計や携帯電話などを傷つけないので、安心して他の小物と一緒にポケットやバッグに入れておけます。

driver09.jpg

仕様は以下の通りです。

driver10.jpg

まとめ

M250はコンパクトですが、長方形で力を入れやすい構造なのが良いですね。
グリップ部分等にラバーを使用していないので劣化しにくく、長く使用できそうです。

お値段はM250AU$48+送料AU$12で、合計AU$60(約4,300円)です。

2019/8/31まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/tactica/m250-hex-drive-toolkit-by-tactica

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons