eスポーツ用の腕サポーターが登場。マウスの手首負担を減らす | Flashe(フラッシュ)

admin

Flashe1.jpg

Flashe(フラッシュ)は、eスポーツ用の腕サポーターです。ゲーム中の手首負担を減らすことが目的です。

使い方

ゲームを競技としてプレイするeスポーツ。プロリーグだけでなく、最近のゲームにはランク戦機能がついていて、アマチュアでも腕前を競ってプレイできます。最近のものではスプラトゥーンにもついていますね。

アマチュアにしろプロにしろ、真剣にプレイしているとゲームをする時間も増えてきます。腕を酷使することになるので、そうなるとケガをする可能性も出てきます。実際プロ選手の中には腕を痛める人もいます。

Flashe14.jpg

Flashe創業者Ödmarkさんは、ゲーマーとしてプレイを追求したいと同時に、ゲームを安全にプレイしたい。そう思って今回のゲーマー用腕サポーターを作りました。

Flashe6.jpg

Flasheは腕に巻いて使います。Flasheには四つの機能があります。

Flashe7.jpg

まず、腕に巻くことで血流を改善する、腕を温める、筋肉疲労を和らげる、という効果があると開発元は述べています。こういったサポーターは、ゲーム以外の一般のスポーツでも見かけますね。

Flashe2.jpg

またゲーム特有の問題として、腕と机の摩擦があります。腕の下面が机と強くこすれてしまうと、腕の皮膚が傷みます。

Flashe4.jpg

その対策として、Flasheの下面はテフロン加工されています。滑りを良くして、皮膚がこすれないようにします。フライパンを滑らかにするためにも使われているコーティングですね。

Flashe10.jpg

マウスを使ったゲームをするときの問題として、腕の角度があります。マウスを持つと、手首の部分がマウスを握るために持ち上がります。腕と手の間に角度ができますが、これが手首の疲れの原因になります。

Flashe5.jpg

この対策のために、Flasheの手首手前の部分にパッドが入っています。

Flashe15.png

手首手前が持ち上がることで、手首に角度がつかなくなります。まっすぐになり、手首の負担が減ります。

Flashe11.jpg

マウスを操作するとき、手首の左右回転はよく使う動作です。細かくマウスを動かして狙いをつけるときに重要です。

Flashe12.jpg

Flasheには手首左右回転の補助が付いています。

Flashe16.png

これによりスムーズに手首を回転させることができるとのことです。

Flashe13.jpg

これらの組み合わせにより、マウスを使ったゲームをより快適にプレイできるようになる、というグッズです。通常のサポーターと違ってゲーム専用の機能がついているところがおもしろいと思います。

Flashe17.png

まとめ

お値段はSEK 532+送料SEK 136で、SEK 668(約8,400円)です。

2018/12/28まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/597252814/the-worlds-first-performance-enhancing-gaming-glov

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons