手遊びできるフィジェット、かつ実用品としてPCを操作できるジョイスティック | Masta Box (マスタ・ボックス)

admin




Pic1.jpg

Masta Box (マスタ・ボックス)は、手遊びできるフィジェット、かつ実用品としてPCを操作できるジョイスティックです。レーザーポインターもついています。

使い方

発表会の順番待ちなど、暇をもてあましても何もできないときがあります。

Pic2.jpg

このMasta Box (マスタ・ボックス)は、そんなときの暇つぶしに最適です。しかも暇つぶしだけではなく、実用性もあるのです。

Pic3.jpg

PCに接続することで、さまざまな機能が使えます。ジョイスティックが付いています。

Pic4.jpg

トラックボールとクリックボタンが付いているので、マウスの代わりとして使えます。

Pic5.jpg

microSDリーダーが付いているので、データの読み出しができます。

Pic6.jpg

ジョイスティックの上隅から赤外線が出るので、レーザーポインターとしても使えます。

Pic7.jpg

もちろん、手遊び用の装備も充実しています。おなじみの形の「スイッチ」です。押して楽しむためのものです。

Pic8.jpg

たくさん付いている「ボタン」ですが、実用性があるものは2つだけです。中央のボタンを押すとレーザーポインター、下隅のボタンを押すとPCに接続できます。

Pic9.jpg

では仕組みです。このガジェットは、PCとBluetoothで接続することで各機能を使うことができるのです。対応OSは、Windows Vista以降、及びMacOSX以降です。充電はmicroUSB経由で行います。充電時間は30分です。

Pic10.jpg

まとめ

お値段はCA$37+送料CA$10で、CA$47 (約3,900円)です。
2018/7/12まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/mastabox/masta-box-the-worlds-first-fidget-controller-gadge

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons