iPhone6に交換可能レンズとシャッターボタンとをつける SNAP!6(スナップ6)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNAP!6 1
SNAP!6は、iphone 6にシャッターボタンレンズを追加するケースです。スナップ撮影が簡単に出来るようになります。レンズは交換可能となっており、用途に合わせて選べます。
開発者は台湾の人です。

使い方

今までは、片手でスマホを持つとカメラが安定せず、手でレンズが隠れてしまうこともありました(B)。
また、両手でスマホを持つと両手がふさがってしまいました(C)。
スナップ撮影にストレスを感じていた人も、SNAP!6があればスナップ写真をもっと自然に楽しめます(A)。
2
SNAP!6は、普通のカメラと同じようにシャッターボタンが右上に設置されています。
3
ケースについているシャッターボタンの位置はスマートフォンのボリューム調節ボタンの場所の上に位置しています。
4
セルフ撮影をするのにもぴったり。SNAP!6は片手で持っても滑り落ちにくいように設計されています。
6
カラーはブラック、シルバー、ピンク、ブルーの4色。
7
レンズは交換可能なので、プロフェッショナルな写真を撮ることが出来ます。
付属品のマクロ&広角レンズの他にも、魚眼レンズや望遠レンズ、CPLフィルターをオプションで購入可能です。
8
<マクロレンズ>
9
<広角レンズ>
10
<望遠レンズ>
11
<魚眼レンズ>
12
<CPLフィルター(反射光を軽減)>
13
iOS用のカメラアプリ「SNAP! Pro」を使って撮影できます。アプリでは、シャッタースピードやホワイトバランス、露光調節、フィルターなどの様々な機能が搭載されています。
14

まとめ

いろいろなレンズが使える、というのがいいかもしれませんね。
お値段は$35+送料$10 で、$45(約4500 円)です。
2014/10/30まで注文受付中です。

コメント