カクテルに最適な量を光で教えてくれるグラス Ozz(オズ)

キッチン

Ozz1
Ozz(オズ)は、カクテルを作るのに最適なお酒の量を光で教えてくれるグラスです。美味しいカクテルを作る手伝いをしてくれます。

使い方

まずOzzアプリをスマホにダウンロードし、作りたいカクテルを選びます。
Ozz2
何をいれるべきか画面に出るので、Ozzの上にセットしたグラスに注ぎます。
注ぎ始めるとライトが点灯し、ライトがグラスを一周したら注ぐのを止めます。それと同時にスマホには次の材料が表示されます。
Ozz3
画面の指示に従ってシェイクして完成です。
Ozz4
周りから見ているとライトが光ってとてもきれいですね。見た目がおもしろいです。
Ozz5
Ozzの中にはセンサー、LEDライト、バッテリーは内蔵されており、ブルートゥースでスマホとつながります。
マイクロUSBを使って充電可能です。
Ozz6
これが一つあると、自宅でのパーティーがグレードアップしそうです。

まとめ

Ozzは、スマホと連携して様々なカクテルの作り方をガイドしてくれる装置です。
お値段は€69+オランダ国外送料€20=€89(約13000円)です。
2014/10/28まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/jorisvangelder/ozz-finally-good-cocktails-at-home

コメント