タケコプターのような空飛ぶ小型カメラを作ろうとするプロジェクト 3D Pocketcopter(ポケットコプター)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Pocketcopter1
3D Pocketcopter(ポケットコプター)は、タケコプターのような空飛ぶ小型カメラを作ろうとするプロジェクトです。Indiegogoに掲載されています。
同様のものは既にありますが(HEXO+等)、これは非常に小型なのが特徴です。ドラえもんに出てくる道具タケコプターのようになっていて、ローター(羽根)一本で飛びます。
スマホからBluetoothまたはWifiで操作できます。
Pocketcopter2
こういう空中撮影をできるようにするのが目標です。
Pocketcopter3

実現可能か?

現状、3D Pocketcopterには実際に動くプロトタイプがまだありません。製品画像はCGです。それ自体は問題ないと思いますが(Indiegogoでは)、はたして最終的に実現可能か?というのが重要な点だと思います。
率直に言って、€69(約9400円)では予算オーバーではないか、と思います。カメラを搭載すると重量が増えるし、カメラブレを抑制するのが難しいです。HEXO+はブレを抑制していますが、そのかわり6万円もします。
ただ小型のヘリカメラというアイデア自体は面白いと思いました。気軽に飛ばして遊べたらおもしろいと思います。

まとめ

お値段は送料込みで€69(約9400円)です。
Indiegogoで2014/9/20まで注文受付中です。
https://www.indiegogo.com/projects/3d-pocketcopter-the-flying-camera/x/8276897

コメント