電源不要で消しゴムやズーム機能が使える、iPad用スタイラス | Flip(フリップ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Flip1.jpg
Flip(フリップ)は、電源もBluetooth接続もいらないスタイラス(ペン)です。にもかかわらず、ペンの向きを認識してくれます。例えばひっくり返すと、消しゴム機能が使えます。

使い方

消しゴム機能などを持っている従来のスタイラス(ペン)は、コード、もしくはBluetoothで本体と接続する必要でした。またなんらかの電源も必要でした。このスタイラスならば、それらすべてが不要です。
Pic2.jpg
使い方は簡単です。iPhone、またはiPadに専用のアプリをダウンロードします。これで準備完了です。
Pic3.jpg
このスタイラスで画面をなぞることで書くことができます。
Pic4.jpg
消したいときは、スタイラスを逆向きにします。
Pic5.jpg
すると、消しゴムとして使うことができます。
これだけ見ると当たり前のようにも見えますが、ペンにはBluetooth接続もなければバッテリーすら積んでいません。ペンをひっくり返したことは、普通ならアプリ側にはわからないです。
 
Pic6.jpg
字だけでなく、絵を描くこともできます。
Pic7.jpg
色を付けることもできます。
Pic8.jpg
一部分をズームしたいときは、スタイラスを画面に近づけます。すると、ズームすることができます。
こうした機能は作画用タブレットではすでに実現していますが、Flip(フリップ)は通常のiPadやiPhone上で、かつペン一本で実現しています。専用の液晶ペンタブレットではなく、普通のiPadです。
Pic9.jpg
これを実現している仕組みが面白いです。Flipのペン側には永久磁石が埋め込まれており、常に磁界を発生しています。その磁界の変化をiPad内蔵のコンパスが検知し、画面上にその軌跡を表します。
Pic12.jpg
スタイラスを逆にすると、磁界の向きが逆になります。それをアプリが感知して、今度は反対に描いたものを消す作用をするのです。
Pic13.jpg
スマホやタブレットなど、iOS機器に対応しています。iOSに限定されているのは、Androidだと機種によってコンパスの感度などが異なるためだと思います。Androidでも特定の機種に絞れば対応可能なのではないでしょうか。
Pic11.jpg
これがあれば、手書きメモやスケッチなどが楽にできますね。

まとめ

お値段は$40+送料$15で、$55(約5700円)です。
2016/11/14まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/lynktec/flip-the-worlds-most-intuitive-smart-stylus

コメント