ベル、ナビ、ライト、盗難防止の四つを一つにした自転車グッズ | Shoka Bell(ショカベル)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Shoka1.jpg
Shoka Bell(ショカベル)は、ベル、ナビ、ライト、セキュリティの四つの機能を持った自転車グッズです。

使い方

こちらがShoka Bellです。
Shoka22.jpg
自転車のハンドルに取り付けて使います。
Shoka6.jpg
Shoka Bellにはゲーム機のようなジョイスティックがついています。これを操作することにより、ベルの音を使い分けることができます。
Shoka10.jpg
車の前を通るときはピロピロという警報のような音を鳴らしたり・・・
Shoka11.jpg
歩行者の後ろを通る場合は、マリオのコイン音のような音を鳴らすことができます。ゲームのようなジョイスティックで、ゲームっぽい音が鳴るというちょっとしたジョークになっています。
Shoka12.jpg
ベルの音はスマホアプリから、任意の音に変えることができます。スマホとの接続はBluetoothです。アプリは現段階ではiOSのみですが、Androidも予定されています。
Shoka22.jpg
Shoka Bellにはナビ機能もあります。スマホで目的地を入力すると・・
Shoka14.jpg
どの交差点を曲がるかを、Shoka Bell上に表示してくれます。下の画像は静止画なので、どちら向きの矢印なのか見づらいです。実際にはアニメーションするので、もっと見やすいです。
Shoka13.jpg
通るルートは、急な段差や危険な交差点を避けるように自動的に選択されます。地図データは、ユーザーが作る地図情報であるオープンストリートマップを使用しています。
オープンストリートマップには日本の地図も入っています。ただ段差のような細かい情報が、どれぐらいの地域で入っているかはわからないです。
Shoka15.jpg
Shoka Bellには盗難警報機能もついています。自転車から降りるときにShoka Bellを外して持っていきます。
Shoka16.jpg
ベース部分だけ残るようになっています。
Shoka18.jpg
犬が蹴ったりして、残した自転車に何らかの振動が加わると・・
Shoka17.jpg
取り外したShoka Bellから警告音がなります。有効範囲は250mです。
Shoka19.jpg
さらにライトも兼ねています。
Shoka20.jpg
周囲の明るさを感知して、自動的に明るさを調節してくれます。
Shoka21.jpg
充電するときはShoka Bellのみを取り外してMicro USBで充電します。ベース部分はShoka Bellを取り付けたときに充電されるようになっています。
Shoka8.jpg
動画はこちら。すぐにデモが始まります。音ありで再生すると、デフォルトのベルの音(00:37あたり)が聞けます。

重さは110gです。当然ながら防水仕様なので、雨の日でも使えます。

まとめ

お値段は$99+送料$10で、$109(約11,100円)です。
2016/9/1まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/1815639538/shoka-bell-the-ultimate-city-cycling-tool?ref=category_featured

コメント