クラゲが半透明ディスプレイでフワフワ…ホログラムのようなインテリア | Holapex(ホラペックス)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Holapex1.jpg
Holapex(ホラペックス)は、スマホやタブレットの画面を半透明ディスプレイで表示するものです。
クラゲを漂わせてフワフワというようなことができます。インテリア向けでしょうか。

使い方

こちらがHolapex。逆ピラミッド型をしています。これをスマホやタブレットの上に置きます。
Holapex13.JPG
すると・・・こんな風に空中に浮き出して表示されます。
Holapex2.jpg
鳥が羽ばたいている場面も、あたかも空中に浮いて飛んでいるかのように見えます。
Holapex5.JPG
仕組みは簡単で、スマホの画面を反射させて表示しています。窓ガラスに顔が写ると、生首のように(?)見えますよね。
あれと同じで、スマホやタブレットに表示している画面を半透明なアクリルの板に映り込ませています。
Holapex6.png
Holapexの下に置いてある画面に、画像が写っていることがわかります。この仕組のため、3D映画のように立体的には見えません背景が透けて見える液晶ディスプレイ、みたいな感じです。
Holapex8.JPG
Holapexは、いわゆるホログラムではありません。しかし背景が透けて見えるため、ちょっとした新鮮さがあります。
Holapex9.JPG
Holapexには専用のアプリが用意されており、通常の静止画や動画をHolapex用に表示することができます。iOSとAndroidに対応しています。
Holapex11.JPG
画像を選択すると、四つ分表示されます。それぞれがピラミッドの各面に対応しています。
Holapex12.JPG
組み立てはアクリル板をはめ込むだけなので簡単です。
Holapex10.JPG
大きさはスマホ版とタブレット版の二種類用意されています。
Holapex3.jpg
単純な仕組みながら、なかなかきれいだと思います。ただ弱点は、スマホやタブレットを下敷きにしないと使えない、というところでしょうか。
タブレットを手に持って使っていると、その間はHolapexで表示できません。そこがインテリアとしては若干手間かもしれません。
Holapex7.JPG

まとめ

お値段は$20+送料$10で、$30(約3,500円)です。スマホ用の方です。
2016/2/19まで注文受付中です。

コメント