麺のようなLEDライト、その名もルミヌードル。食べ物じゃないですよ(笑) | Luminoodle(ルミヌードル)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Luminoodle1
Luminoodle(ルミヌードル)は、麺のようなLEDライトです。ルミ=光る、なので「光る麺」という名前です。
新手のカップヌードルみたいな名前ですが、食べ物ではなくてライトです。

使い方

こちらがルミヌードル。ライトというとスティック型やランタンが一般的ですが、紐のようになっているところが特徴です。
Luminoodle11
麺という形状を生かし(?)、たすき掛けして自転車に乗っているところ。これはめちゃくちゃ不自然です。そりゃ明るいでしょうけど・・。
Luminoodle4
犬に巻き付けると、動くライトに。
Luminoodle10
麺状であることを生かして、木の上に吊るすこともできます。夜店みたいで賑やかな感じになりますね。アウトドア用としては欠かせない防水仕様です。
Luminoodle7
ルミヌードルには磁石がついており、鉄の部分に貼り付けることができます。
Luminoodle5
作業用ライトとして使うとき、貼り付けて使えるので便利です。
Luminoodle6
自動車のシャーシに貼り付けると・・・
Luminoodle8
照らしにくい場所でも幅広く明るくできます。
Luminoodle9
付属の袋に詰め込むと、ランタンとして使えます。
Luminoodle2
ランタンモードは、つるす場所がないときに役立ちます。最初からランタン型ライトをもっていけばいいのですが、この方がグッズを使いこなすおもしろさ、的なものがあるかもしれません。
Luminoodle3
屋外だけでなく、屋内でもインテリアとして使えます。
Luminoodle12
既に2,744人から1500万円集まっていて目標額を超えています。ルミヌードルじゃないとできない機能はないようですが、おもしろさがうけているのかもしれません。

まとめ

お値段は$19+送料$3で$22(約2,600円)です。
2015/10/15まで注文受付中です。

コメント