座りっぱなしはつらい! そこで立ちながらもたれて仕事できる椅子 LeanChair(リーンチェア)

LeanChair 1 admin




LeanChair 1

ずっと座って仕事していると、妙な疲れが出ます。かといって立って机仕事というのも足が疲れます。

そこで立ちながらもたれて仕事できる椅子がLeanChair(リーンチェア)です。脱座りっぱなしグッズは今までもありましたが、もたれかかるというのは新しいですね。

使い方

長時間座ったままの作業は、背中や腰に負担をかけます。

LeanChair 2

立ち作業は1時間以上は続けられません。

LeanChair 3

ハリウッドスター達は、衣装を守るために、待ち時間は座らずに寄りかかっています。

LeanChair 4

寄りかかることで、足にかかる体重の負担を25%を減らすことができます。

LeanChair 5

LeanChair 6

市販の立ち机といっしょに使うこともできますが、
ビルトインの作業テーブルの方が格安で、高さも調整できます。

LeanChair 7

テーブルの表面は、キーボートを置く滑りにくい黒ゴム部分と、マウス用の滑らかな白い部分に分かれています。

LeanChair 8

LeanChair 9

モニターは市販の金具で、

LeanChair 10

目の高さに設置してください。肩こりを防ぐことができます。

LeanChair 11

フレームは非常に強力で、体重145kgの人も安心して使えます。
バックサポートは調整可能で、黒、茶色、黄褐色と白の4色があります。

LeanChair 12

フットレストは、疲労防止の滑り止め材料から作られています。

LeanChair 13

まとめ

LeanChair(リーンチェア)は、寄りかかる椅子です。

お値段は$275+送料$190で、$465 (約57,100円)です。

2015/7/12まで注文受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/1133385494/leanchair-the-portable-reclining-standing-desk

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons