伝統に一工夫。漆塗りのお椀のふちに、角度をつけたというグッズ | hitowan (ヒトワン)

admin




hitowan1.jpg

hitowan (ヒトワン)は、伝統技術を生かして丹念に作られ、また便利な一面も詰め込んだ特別なお椀です。日本の東京で開発されました。

使い方

ぱっと見た感じは美しい漆塗りのお椀という印象のある、hitowan。

hitowan2.jpg

しかし、漆のお椀をもっと身近な存在にしてくれる便利な要素も詰まっています。

hitowan3.jpg

まず、口に傾きをつけ、食べやすくなるのはもちろん盛りつけた料理が美しく見えるようになっています。場所によって厚みも違うため、口につけるたびに違う感触を味わえます。

hitowan4.jpg

次に、高台に切り込みを入れ、洗い残しの水が流れやすいようにしました。漆器は長時間水にさらされることに弱いので、こうした工夫があると安心です。

hitowan5.jpg

さらに、木材の木目が見えるようなデザインになっています。会津若松の伝統職人の丁寧なモノづくりの精神を味わうことができます。

hitowan6.jpg

みんなで楽しく食卓を囲みながら、

hitowan7.jpg

日本の食器文化の奥深さも堪能できる一品に仕上がっています。

hitowan8.jpg

色は朱、黒のいずれかから選べます。

hitowan9.jpg

まとめ

お値段は15,000円です。Mサイズ一つです。

2017年3月30日まで支援受付中です。
https://www.makuake.com/project/hitowan

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons