ボトルのままワインの温度を測り、一番飲み頃の味で飲めるグッズ | Kelvin(ケルビン)

kelvin02 admin




main_1726_690_388.gif

ワインを飲んだときに、同じものでも味に違いを感じたことはあるでしょうか。ワインの味には温度が大きく関係していて、適温で飲めば美味しく感じられます。

Kelvin(ケルビン)を使えばその適温を簡単に知ることができます。

開発元はイギリスで、日本の代理店がMakuakeに掲載しています。

使い方

機能はシンプルで、難しいことは何もありません。Kelvin(ケルビン)をブレスレットの要領でボトルに装着します。7~8センチの範囲であればどんなボトルにも使用できます。

kelvin02.jpg

底面のスイッチを長押しすると電源が入ります。

kelvin03.jpg

スマートフォンのアプリから「Find my wine」ボタンをタップして、ワインの種類選択を始めます。

kelvin04.jpg

赤、白、ロゼのいずれかを選択してから、品種別のリストを選びます。
キーワードによる検索も可能です。

kelvin05.jpg

品種の選択が完了すると適温や産地などの情報が表示されます。
画面右下の「Start Messuring」をタップすれば、Kelvin(ケルビン)装着済みのワインの温度が確認できます。

kelvin06.jpg

温度が適温より高い場合は赤色で表示されます。冷蔵庫で冷やしましょう。

kelvin07.jpg

逆に温度が低すぎると青色で表示されます。常温でしばらく待ちましょう。

kelvin08.jpg

適温のタイミングはアプリのアラートで知ることができます。
冷蔵庫を行ったりきたりする手間がかかりませんので、料理や会話などに集中できますね。

kelvin09.jpg

ワインが適温になると、画面は緑色で表示されます。

kelvin10.jpg

デートやパーティなど様々なイベントで活躍してくれるでしょう。
美味しいワインが場をより一層盛り上げてくれるはずです。

kelvin11.jpg

まとめ

手軽に使えるのが良いでしょうか。冷蔵庫内ではボトルとワインの温度が近くなることを利用し、ボトルの温度を目安に飲み頃を判断しています。冷蔵庫以外で冷やす際には注意が必要です。防水仕様ではないため、バケツで冷やす場合も要注意です。

お値段はKelvin(ケルビン)1つで4800円です。(送料込)

2016/7/28まで支援受付中です。
https://www.makuake.com/project/kelvin

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons