ホットコーヒーを薄めずに、最短1分でアイスコーヒーにするグッズ | Hyperchiller(ハイパーチラー)

chiller 1 admin




chiller 1.jpg

Hyperchiller(ハイパーチラー)は、熱いコーヒーを最短1分でアイスコーヒーに出来るグッズです。

使い方

自宅でコーヒーを楽しむ方は多いですが、特に夏はアイスコーヒーを飲みたくなるときがありますよね。

chiller 2.jpg

しかし熱々のコーヒーを入れた後、冷めるのを待つのには時間がかかります。

chiller 3.jpg

また、氷で薄めると味や風味も落ちますし、水出しコーヒーも入れる手間がかかります。かといって外で買うと割高になってしまいます。今まで家で美味しいアイスコーヒーを飲むことは手軽ではありませんでした。

chiller 4.jpg

そこで登場したのが、最短1分で熱々コーヒーを冷たくしてくれるHyperchiller(ハイパーチラー)です。

chiller 5.jpg

ホットコーヒーをHyperchiller(ハイパーチラー)に注ぐだけで、すぐにアイスコーヒーが出来上がります。

chiller 6.jpg

またコーヒーサーバーから直接注ぐことも可能です。

chiller 11.jpg

Hyperchiller(ハイパーチラー)の内部は3層構造になっています。

chiller 7.jpg

使う前に、あらかじめ内側と外側の層に水を入れて凍らせておきます。水を注いだ後は12時間程度、冷凍庫に入れておきます。その後凍らす場合は、再凍結になるので多少短い時間で済みます。

chiller 8.jpg

それからホットコーヒーを中間層に注げば、内側と外側から一気に冷やされるという仕組みです。

chiller 9.jpg

淹れたてのコーヒーを急速に冷やすので、味や風味が落ちることはありません。

Hyperchiller(ハイパーチラー)は370mlまで一度に冷やすことができます。

chiller 10.jpg

また、コーヒーだけではなく、ワインや日本酒、ジュースなどにも使えます。

chiller 12.jpg

まとめ

夏には嬉しいアイテムです。
前もって冷凍庫に入れておくという準備は必要ですが、氷で味が薄まることなくアイスコーヒーをすぐ作れるというのはコーヒー好きにはたまりませんね。

お値段は、1個4,485円(送料込み)です。

2016/7/28まで支援受付中です。
https://www.makuake.com/project/hyperchiller

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons