オーマイグラス、ネットで買ってみてわかったメリットデメリット

admin




ネットでメガネが買えるオーマイグラス。あれってどうなの?と思っている方もいるのではないでしょうか。

先日実際に買ってみました。結論から言うと、使えます。

オーマイグラスとは?

ohmy1

オーマイグラスとは、インターネットでメガネが買えるネットショップです。

インターネットでメガネを買う、と聞いたらすごく不安に感じるのではないでしょうか。買ってみて似合わなかったらどうするんだろう、という疑問が当然浮かびます。

しかしオーマイグラスには、こんな特徴があります。

・フレームを無料で試せる
・気に入らなければ全部返品可能
・送料、返送料は無料

オーマイグラスを使うと、メガネのフレームを自宅まで送ってもらえます。自宅でかけてみて、似合わなかったら送り返す、ということができます。

どうでしょう? これなら納得のいくメガネがインターネットでも選べそうじゃないでしょうか?

でもフレームはいいけど、度数はどうやって測るのか、と思われるかもしれません。実は、度数は普通の眼鏡屋さんで測ってもらえます。

実際に筆者はオーマイグラスでメガネを買ってみました。度数の部分も含めてそのあたりの体験談をまとめましたので、気になる方はご覧ください。注文の流れもそちらにまとめました。

メガネをネットで注文してみた、その感想

メリットは?

ohmy2

インターネットでメガネが買えるのはまあいいとして、なぜそんなことをする必要があるのでしょうか。近くの眼鏡屋さんに行けばいいじゃないか、という当然の疑問がわきます。

ネットで買う場合にはメリットとデメリットの両方があります。まずメリットはこれです。

・種類が多いので、気に入ったものが見つかる
・安いフレームがある

最大のメリットはフレームの種類が非常に多いことです。2015年時点で1万種類を超えています。これだけたくさんあるので、いろいろ探していれば気に入ったフレームを見つけやすいです。

筆者がオーマイグラスを使った理由もこれです。ツヤ消し、横長、やや青のフレームを探してメガネ屋さんを何件か行ったのですが、どうしても見つかりませんでした。そこでインターネットで探すのはどうか、と思ったわけです。

ohmy5

実店舗の場合は、どうしても置いてある数に限界があります。気に入った形があっても、欲しい色がなかったり、なんてこともあります。この点オーマイグラスは明らかに有利です。1万種類もありますし、店舗でそれだけ置いてあるところはありませんからね。

またフレームとレンズの値段は安い物から高い物までいろいろあります。あまりお金をかけたくないけど、近所に安売り店がない、という場合には役立つと思います。

デメリットは?

ohmy3

逆にデメリットは何かというと、次の点です。

・一回の配達で試せるフレームは5本だけ

オーマイグラスは、一回の配達でフレームを5本まで送ってくれます。もし10本試したい場合は、まず最初の5本を返送しなくてはなりません。店舗なら10本でも20本でもその場でかければいいのですから、この点は店舗の方がよいです。

ただオーマイグラスは返送料も無料です。何本試しても損しません。送り返すのもコンビニで発送するだけなので、大して手間もかかりません。実際筆者も2回返送しました。

まとめ

ohmy4

まとめると、オーマイグラスは「自分の気に入るフレームをじっくり探したい」という場合に役立ちます。そういう人にとっては便利だと思います。

もし気になるけど実際に使ってみてどうなの?と思われたら、筆者の体験談をご覧ください。

メガネをネットで注文してみた、その感想

オーマイグラスの公式サイトはこちら。


【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons