イヤフォンを「腕輪」として持ち運ぶ…絡まないし、すごくおしゃれ Helix(ヘリックス)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

helix20
Helix(ヘリックス)は、イヤフォンを腕輪として持ち運ぶグッズです。絡まらず、かつお洒落なデザインです。

使い方

音楽を聞いたり通話したりしないときは、このように腕に装着してブレスレットにすることができます。
helix2
イヤフォンを使うときには腕輪から取り外し、
helix3
耳に装着します。ヘッドフォンそのものが短いので、絡まることがありません。Earinと違って、左右を結ぶケーブルはあります
helix4
Bluetoothを通じてスマートフォンと接続することにより、音楽を聞いたり電話をしたりすることができます。スマホとはケーブル無しに接続できます。
またHelix自体はUSB充電が可能です。
helix5
アクセサリーとしても魅力的な、都会的で洗練されたデザインも素敵です。
ホワイト・ブラックにシルバーまたはシャンパンゴールドのアルミニウムめっきを施した4種類のデザインに加え、
helix6
明るいレッドを18金のメッキで飾ったパターンもあります。
helix7
ウェアラブル機器は既に多く市場に出回っていますが、ヘッドフォンをここまでコンパクト・スマートに収納でき、しかもお洒落なアイテムは今までにありませんでした。
スタイルを崩すことなく音楽や通話を楽しめます。主に女性向けでしょうか。でもブラックなら男性でも使えそうです。

まとめ

Helix(ヘリックス)は、ブレスレットのように装着でき、しかも絡まることを知らないお洒落なイヤフォンです。
お値段はホワイト・ブラックのものが$99 + 送料$25 で、計$114(約14,150円)、
レッドのものが$269 + 送料$25で、計$294(約36,500円)です。
2015/9/18まで注文受付中です。

コメント