ユダヤ教の安息日(シャバト)用の電気スイッチ Kosher Switch(コーシャ・スイッチ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Kosher Switch 1
Kosher Switch(コーシャ・スイッチ)は、ユダヤ教の安息日用の電気スイッチです。
ユダヤ教徒のうち正統派の人や一部の伝統派の人は、安息日(土曜日)に電気スイッチをオンオフしません。そこで、土曜日に間違えてスイッチをオンオフしないようにと考案されたのがこのKosher Switchです。
何ともマニアックなグッズですが、こういう少量生産品はクラウドファンディング向けだと思います。

使い方

ユダヤ教を守る人は安息日に電気のスイッチに触りません。
前もって電気を消し忘れると、困ってしまいます。
他人に頼んでも、
Kosher Switch 2
請け合ってくれないかもしれません。(自分でオンオフするのはだめですが、他人に依頼するのは可です)
Kosher Switch 3
Kosher Switchは、操作するとプラスチックの仕切りが動きます。土曜日はスイッチを動かしても反応しなくなり、単にプラスチックが動くだけなので戒律を守れるというわけです。
Kosher Switch 5
誤って電気を点けたり、消したりすることもありません。真っ暗だと何も出来ないので、土曜の前はあらかじめつけっぱなしにしておきます。
Kosher Switch 6
正統派ラビ(ユダヤ教指導者)にも承認されています。
無駄な電気の抑制にもなります。
取り付けは簡単で、プログラミングは不要です。
Kosher Switch 7
緑のライトが点いたら使用可能です。
Kosher Switch 8
家庭、礼拝所、ホテル、病院、老人ホームなどに使用すると快適です。
Kosher Switch 9
1年間の保障付きです。
対応地域は米国用(120V)です。220Vの地域用ではありません。

まとめ

お値段は$115+送料$50で、$165 (約20,000円)です。
2015/5/18まで注文受付中です。
https://www.indiegogo.com/projects/kosherswitch-control-electricity-on-shabbat

コメント