スマホ用、机や壁等どこにでも書けるペン入力デバイス Phree(フリー)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Phree1
Phrree(フリー)は、スマホ用のペン入力デバイスです。従来のペン入力と違って、机や壁など好きな場所で書いて入力できるところが特徴です。

使い方

スマートフォンのタッチスクリーンはどこでも入力できてすごく便利です。しかし思うように入力できなくてイライラする人もいるのではないでしょうか。入力の速い人は本当にめちゃくちゃ速いですが……。
Phree3
もっと楽に打ち込みたい、ということで開発されたのがPhreeです。机の上をペンで書くと・・
Phree4
その内容がスマホに反映されます。
Phree5
専用の台は必要なく、車のダッシュボードの上でも書けてしまいます。
Phree2
カフェで手書きメールも送れてしまいます。
Phree12
こちらの人が書いている内容は何でしょうか。
Phree6
おおっと、なぜか日本語です。アプリは手書きできるメモ帳アプリのOneNoteですね。
Phree7
卵と牛乳を買うというメモを、思いついたその場で冷蔵庫の上に書けます。
Phree9
手の甲のような柔らかい部分でも使えます。さすがに書きづらいでしょうが……。
Phree10
更にフニャフニャ菜ソファーの肘掛けまで。ほぼどこでも書けてしまいます。
Phree11
このペンにはレーザーを書く面にあててその反射を測定します。加速度センサーも積んでいますが、それだけだときれいにトレースできないということでと思います。
Phree13
ついでにBluetoothマイク+スピーカーにもなるので、通話することもできます。これは蛇足というか要らない気も…w
Phree8
対応デバイスは、iOSとAndroidです。
Androidでは、Android上にカーソルを出してマウスとして接続することができます。手書き文字認識など幅広く使うことが出来ます。Evernoteの手書きメモもおそらくいけるはず。
iOSでは専用アプリ使用になります。

まとめ

お値段は$148+送料$20で$148(約17,600円)です。
2015/6/27まで注文受付中です。

コメント