飛行機の荷物重量オーバーを避ける、持ち運びできる重量計 AirScale(エアースケール)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

airscale1
AirScale(エアースケール)は、手軽に持ち運びできる重量計です。
お土産をつい買いすぎてしまうと、いつの間にか荷物が重くなってしまいます。しかし最近は飛行機に積載する荷物に重量制限があります。重量を超えてしまうと追加料金が必要になります。
そこで生まれたのが、旅行先に持って行ける重量計です。この重量計自体は重さ100g以下と軽いです。
香港で開発されました。

使い方

海外旅行の悩み事の一つといえば、物を買い過ぎてしまうこと。
airscale2
しかし、調子に乗って買い過ぎると手荷物の重量が航空会社の規定を超過し、余計な手数料を取られてしまうことも・・・。
airscale3
でも、AirScaleを使えば簡単に荷物の重さを測れるので、お土産の買い過ぎを防ぐことができます。
このようにAirScaleに測りたいものを引っかけると、そのアイテムの重さが赤い文字で表示されます。40kgまで測ることができます。
airscale4-1
デジタルで見やすいですね。
airscale4-2
また、スマートフォンやタブレットの電池残量が少なくなりやすいのも旅行中のよくある悩みですが・・・。
AirScaleは5,600mAhのバッテリーを積んでいます。スマートフォンやタブレットを1回から2回充電することができます。2Aで充電するため、通常のUSBに比べて約2倍の速さです。2Aは最近のモバイルバッテリーなら普通ですね。
airscale5
ポケットサイズでかさばらないのも旅行中には嬉しいところです。
充電器とトラベルスケーラーの機能を一つにまとめたAirScaleは、空港や街中など旅先で便利だと思います。

まとめ

AirScale(エアースケール)は充電もできるコンパクトなトラベルスケーラーです。
お値段は送料込みで$35(4,200円)です。
Indiegogoで2015/5/2まで注文受付中です。
https://www.indiegogo.com/projects/airscale-traveler-s-essential-partner

コメント