見た目は普通の野球帽、でも骨伝導イヤホン内蔵で音楽が聴ける Cynaps(シナプス)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Cynaps1
Cynaps(シナプス)は、ぱっと見たかんじ普通の野球帽です。でも骨伝導イヤホンを内蔵しており、耳を塞がずに音楽を聴いたり、電話で話したりできます。
また帽子に内蔵されているので、頭から落ちにくいです。目立たないので恥ずかしくないというのもメリットです。

使い方

これがCynaps。側面部分に骨伝導イヤホンが入っているのですが、ぱっと見た感じはわかりません。
Cynaps2
自転車に乗っているときでも快適に音楽が聴けます。完全に耳を塞ぐタイプのイヤホンは周りの音が聞こえなくて危ないですし、日本では条例で規制があります。
Cynaps3
音楽だけでなく、ハンズフリーで電話で話すこともできます。スマホとはBluetoothで接続します。(原文に書いてないですが、要Bluetooth 4.0以上だと思います)
Cynaps4
帽子のつばの部分を触ると、電話を受けられます。秘密のハンドサインみたいでちょっとおもしろいです。(麻雀の通しみたいな…)
Cynaps5
子守しながらでも大丈夫。でもわざわざ家の中で帽子かぶる必要も無いような…w
Cynaps6
腹筋しながらでも大丈夫。マインドフリーだ、という主張です。ちょっと大げさな感が。
Cynaps7
色やデザインはいくつかありますが、バイザー型も有り。
Cynaps8

ヘルメットキット

さらに既存の自転車ヘルメットに組み込めるキットもあります。
Cynaps9
こちらがそのキット。アンプと音を伝えるトランスデューサー部分からなります。
Cynaps10
バッテリーは6から10時間持つとのことです。

まとめ

お値段は、送料込みで$40(約4,800円)です。$40が売り切れた場合は$79(約9,500円)です。
Indiegogoでのキャンペーンは2013年2月に終了しました。現在は随時注文受付中になっています。
https://www.indiegogo.com/projects/cynaps-bluetooth-bone-conduction-headset-in-a-hat

コメント