クッションとデスクが合体。ベッドやソファーの上でリラックスしてリモートワーク ヒーリングベア

admin




cushion 1.jpg

このヒーリングベアは、デスク代わりにもクッションとしても使えるクマ型多機能クッションです。

発案者は、日本のメーカーです。

cushion 2.jpg

使い方

おうち時間が長くなっている今、少しでも快適に、リラックスしたいという人は多いはずです。
このヒーリングベアで、リモートワークもくつろぎタイムも快適な時間にしませんか?

cushion 3

今はリモートワークの人も多いと思いますが、ずっとデスクでPC作業をしているのも疲れてしまいますよね。
そんな時は、デスク代わりになるこのヒーリングベアを使ってみましょう。
ベットやソファの上でもデスクワークをすることができるんですよ。

cushion 4.jpg

ヒーリングベアは一般的なクッションよりも厚みがあり、高さが20cmもあります。
だから、傾けることで、本やPCなどを自分の見やすい角度に簡単に調節できるんです。

cushion 5.jpg

下の部分に滑り止めの突起があるので、傾けても本やノートPCが滑り落ちてしまうのを防いでくれます。

cushion 6

天板部分は大きめの横50cmあるので、ノートPCや雑誌などを置いても十分な余裕があるサイズです。

cushion 7.jpg

さらにiPadホルダーがあり、ここに携帯を置くこともできるのも便利ですね。

cushion 8.jpg

仕事以外のリラックスタイムでも、食事をしながら動画や映画を見る、なんてことも可能です。
天板は耐久性・耐水性のある竹素材で、汚れてもサッと拭くだけできれいになりますよ。

cushion 9.jpg

リラックスしながら、メイクやネイルもできちゃいます。

cushion 10

お子さんの勉強や読書にもいいですよ。

cushion 11.jpg

車の中でも活躍してくれそうですね。

cushion 12

さらに、このヒーリングベアはインナークッションが取り出せるんです。
だから単にクッションとしても使えます。

cushion 13.jpg

内部には、肌触りと密着感に優れたマイクロエアボールが1000万個使われています。
これにより、どんな動きにもぴったりとフィットしてくれるので快適なんです。

cushion 14.jpg

持ち運びに便利な取っ手付きです。

cushion 15.jpg

カラーはコーラル/レッド/グリーン/グレイ/チャコール/ネイビーの6色から選べます。

cushion 16.jpg

まとめ

おうち時間が長い今、その時間をいかに有効に、有意義に使えるかを気にしている人も多いでしょう。
例え職場への出勤がなくても、仕事が快適にできなければストレスもたまります。
大がかりな家具などを買ったりしなくても、まずこのヒーリングベアでおうち時間を快適にしてみませんか?

お値段は14,025円(税込)で送料は無料です。

2021/3/30まで支援受付中です。
https://www.makuake.com/project/healingbear

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons