留守中でもごほうびをあげて愛犬を飽きさせない。自動おやつ+おもちゃディスペンサー TREATOI(トリートイ)

admin




treat 1.jpg

TREATOI(トリートイ)は、タイマーでラバーボールが排出され、中のおやつやおもちゃで遊ぶことができるおもちゃ一体型のタイマー型ディスペンサーです。

使い方

発案者は、韓国に本社があり、アメリカでも会社を立ち上げた企業です。

treat 2.jpg

犬は飼い主と一緒に遊んだり、飼い主と一緒にいることが1番の幸せです。
愛犬と24時間一緒にいることができれば犬にも飼い主にも幸せなことですが、現実は難しいですよね。
外出している間、仕事などで愛犬の相手ができない時、愛犬だけで過ごす時間は犬にとっては退屈でさみしい時間です。
トリートイがあれば、そんな愛犬を少しでも楽しませてあげられますよ!

treat 2

まずは付属のラバーボールを開けて、中におもちゃやおやつを入れましょう。

treat 4.jpg

次に、ディスペンサーのフタを開けて、ラバーボールをセットします。

treat 5

フタを閉め、後はディスペンサーのタイマーをセットするだけです。

treat 6.jpg

1時間ごとから4時間ごとの間隔でタイマーをセットすることができます。
セットした時間になるとラバーボールが排出されるので、その度に愛犬の興味を引くことができます。
外出中などでも、これなら愛犬が部屋にあるおもちゃに飽きてしまうこともありませんね!

treat 7.jpg

このラバーボールはポリカーボネートと天然ゴムから出来ているので、愛犬が口に入れたり舐めたりしても安心な素材です。
このラバーボール自体でも遊べますよ!

treat 8

ラバーボールは、ぬるま湯で洗えば簡単にきれいになります。
ディスペンサーも、ウェットシートで拭くだけなのでお手入れも簡単ですね。

treat 9.jpg

実は、それだけじゃないんです。
このおもちゃやボールで遊んだり、噛んだり、触ったり、音を聞いたり、匂いを嗅いだりして遊ぶことが、犬の五感を刺激してくれます。
人間と同じように、五感を使うことは犬にも良いそうですよ。

treat 10.jpg

まとめ

ペットのおもちゃはたくさん売っています。
1人遊びが上手な子もいますが、やはり動く物に興味を示す子は多いようですよ。
さみしい時間を少しでも楽しませてあげられる上に、愛犬にとってもいい刺激になるなら、愛犬家ならぜひ試してみたいですよね!

お値段は$99+送料&10で、$109(約11,325円)です。

2021/2/6まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/roico/treatoi-smart-automatic-treat-ball-dispenser

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons