ワイヤレス電源を使ったクリスマスツリーライト、すごいのだが… AURA(オーラ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

AURA1
AURA(オーラ)は、ワイヤレス電源で点灯するクリスマスツリーの飾りです。コードをつながずに点灯する、というところが新しいです。
コードレス・・確かにすごいのですが、そこまでする必要があるのか?と思える謎の一品です。開発者は世界初のコードレス飾りだと言っています。確かにこんなことをした人は今まで居なかったでしょう。

使い方

飾りをツリーに持って行きます。もちろんコードは全くありません。この時点ではまだ点灯していません。
AURA2
ツリーにつけるとあら不思議。点灯しました。
AURA3
普通のコードありだとからまってうっとうしいじゃないか、と開発者は言っています。下の写真は、ツリーライトが絡まってできたボールです。
AURA4
絡む以外にも、切れてしまったり先端だけどこかにいってしまったり。こういうことがうっとうしかったので、このAURAを作ったとのこと。
AURA5
ワイヤレスの仕組みはどうなっているのでしょうか? 秘密はこの黒い輪です。この輪から磁場を発生させ、ライト側で磁場を電気に変換しています(電磁誘導)。スマホワイヤレス給電のQiに近いですね。
AURA6
輪の近くに行くと点灯します。
AURA7
実際に使う時は、この輪をツリーの中に仕込んでおくというわけです。
AURA8
Wifiオプションを使った場合、スマホから色をコントロールできちゃいます。
AURA9
まとめ
ワイヤレス電源でなくても、電池内蔵にすればいいのでは・・という気がしてなりませんw
お値段はライト12個のセットが、$65+送料$65で、$130(約15,400円)です。
2015/1/19まで注文受付中です。

コメント