折り畳み式の歯ブラシに除菌機能が内蔵。持ち運んでも清潔に使える Switchbrush

admin




pic1.jpg

Switchbrushは、ブラシを除菌する機能がついた折り畳み式の歯ブラシです。

使い方

従来の歯ブラシには、大きく2つの問題がありました。

まずひとつは、ブラシが雑菌の温床になってしまうということです。一般的に歯ブラシには数百万の雑菌が住み着いていると言われており、この数はなんと便座にいる雑菌の数を上回ります。

もうひとつは、持ち手が長いために持ち運びに不便だという点です。携帯用に分解できる歯ブラシもありますが、そういったもののブラシは質が悪くきれいに磨きづらいものが大半です。

この歯ブラシは、この2つの問題を解決してくれる商品です。

pic2.jpg

この歯ブラシで歯を磨いた後、ブラシを折り畳むとUV-Cライトが起動します。

日焼けを引き起こしネガティブなイメージの強い紫外線(UV)には、実は殺菌作用があります。

紫外線には波長の長さによって種類が分かれており、一般に私たちが太陽から浴びる紫外線(UV-A)より強いエネルギーを持つUV-Cは特に殺菌能力が高く、病院でも殺菌に使用されるほどの信頼性もあります。

歯ブラシを折り畳むたびにこの強い殺菌作用を利用してブラシを除菌してくれるため、歯ブラシを常に清潔に保つことができます。

pic3.jpg

Switchbrushを折り畳むと9 cmとコンパクトになります。

UVライトでブラシが常に清潔な状態に保たれるため、ブラシのケースや専用ポーチを用意する必要がなく、これまで以上に持ち運びが楽になります。

職場やお出かけ先でも、食事の後にさっと取り出して歯磨きができます。

pic4.jpg

一般的な歯ブラシと同様、ブラシは3~4カ月に一度交換することをおすすめします。

毛の広がった古いブラシを使い続けると磨き残しが生まれやすく、汚れを取るために余計な力を使い歯茎を傷つける原因にもなります。

ブラシヘッドを取り外し、交換は簡単に行えますので、定期的にブラシを交換してまっすぐな毛先で磨くようにしましょう。

商品には換えブラシが一つ付いてきます。換えブラシは公式サイト(GoJeklo.com)でも購入可能です。

pic5.jpg

歯ブラシを折り畳んでもUVライトが付かなくなったら、付属の充電器をつないで充電しましょう。

一度の充電で一週間以上使用することができます。

pic6.jpg

毛の硬い歯ブラシは、歯を削りすぎ、歯茎を傷つける原因になります。

Switchbrushのブラシは非常に細く柔らかいので、歯の汚れもしっかりと取り除きながら歯や歯茎を傷つけることもありません。

まとめ

この歯ブラシを使えば、お口の中だけでなく、歯ブラシまで常に清潔に保てますね。

お値段は、換えブラシ1個付きでUS$40(約4,400円)です。現状日本への発送は行っていません。

2020/2/6まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/switchbrush/switchbrush

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons