心拍数だけでなく、血中酸素SpO2も測って健康管理できるスマートウォッチ | FitOn(フィットオン)

admin




Pic1.jpg

FitOn (フィットオン)は、健康管理に役立つスマートウォッチです。

使い方

従来のスマートウォッチで計れるのは歩数や心拍数程度でした。このFitOn (フィットオン)ならば、ストレスや睡眠、酸素飽和度まで計れます。身体の健康をより深く知ることができるのです。

Pic2.jpg

使い方は簡単です。スマホに専用のアプリをダウンロードします。

Pic3.jpg

あとは、運動中でも睡眠中でも、24時間腕に付けておくだけでいいのです。

Pic4.jpg

健康の大敵となるものの一つにストレスがあります。ですが、一生懸命に働けば働くほどストレスが溜まります。ストレスが溜まったら休息が必要です。このスマートウォッチは、ストレスが高まったとき、休息を取るように知らせてくれます。

Pic5.jpg

健康にとって睡眠は大事です。この時計は、質のいい睡眠をとる手助けもしてくれます。

Pic6.png

腕につけたまま寝るだけで、睡眠時間や眠りの深度などを計測することができます。

Pic7.jpg

この時計は、心拍の変動性や、呼吸による脈拍の変化からストレスの度合いを計ります。

心拍の変動性とは、心臓が1回鼓動するときにかかる時間のばらつきを計測したものです。たとえば下の図では、1回目は1.1秒、2回目は0.9秒、3回目は1.1秒、4回目で0.9秒とばらついています。
心拍の変動性は、ストレスの度合いによって変化するので、ストレスがどれくらいか知るのに最適なのです。

Pic8.png

さらに、この時計は血中の酸素飽和度(血液中にどれだけ酸素が含まれているか)を測ることもできます。日常生活において、酸素飽和度を気にする人は多くありません。ですが、特に睡眠時の酸素飽和度を知ることで、肺や心臓の異常を知り、重い病気を早期に発見することができる、と開発元は言っています。ただ医学的にどういう研究結果(論文)があるかないのかは、筆者は調べていないのでわからないです。

1回の充電で4日以上持ちます。

Pic9.jpg

まとめ

お値段は$49(約5500円)です。

2017/11/20まで受付終了し、約2100万円集めて目標額を突破しました。
https://www.kickstarter.com/projects/567949755/fiton-worlds-1st-blood-oxygen-saturation-smartwatc

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons