紙袋、木、果ては風船の上まで。いろいろな場所に印刷できるハンディカラープリンター | PrintBrush XDR(プリントブラッシュXDR)

admin

PrintBrush1.jpg

PrintBrush XDR(プリントブラッシュXDR)は、いろいろな場所に印刷できるハンディカラープリンターです。紙袋、木、風船など、様々なところに印刷できます。

開発元はスウェーデンです。

使い方

こちらがPrintBrush XDRです。ハンディサイズでコードレスながら、カラーで印刷できるプリンタです。

PrintBrush3.jpg

スマートフォンのアプリで印刷したい内容を決めます。

PrintBrush5.jpg

あとは紙袋にPrintBrush XDRを走らせると…

PrintBrush6.jpg

紙袋に文字が印刷されました。

PrintBrush7.jpg

本にも印刷できてしまいます。

普通のインクジェットプリンタでは、このようなかさばるものに印刷できません。PrintBrush XDRは持ち運びできることもメリットですが、それに加えて普通のプリンタが印刷できない厚みのあるものにも使えます。

PrintBrush4.jpg

紙だけではありません。木製フレームのボトルに印刷して…

PrintBrush9.jpg

石鹸と書きました。なかなかおしゃれです。

PrintBrush10.jpg

あるいはジーンズであったり…

PrintBrush11.jpg

Tシャツであったりです。

PrintBrush12.jpg

更にはスマートフォンの上に印刷して…

PrintBrush14.jpg

自分でデコレーションできました。

ただし、金属やプラスチックの上に印刷する場合は、こすれると消えてしまいます。紙の場合は紙の内部にインクが侵入するので、多少こすっても消えません。しかし金属やプラスチックと言ったものはインクが表面に載っているだけなので、摩擦で消えてしまいます。

消えないようにするためには、上から透明なテープを貼って保護するなどの対策が必要です。

PrintBrush13.jpg

印刷はカラーで行えます。

PrintBrush8.jpg

ボトルのような曲面にも…

PrintBrush15.jpg

変わったところでは、風船の上に印刷するといったことまでできます。

PrintBrush16.jpg

印刷にはインクカートリッジが必要です。本体には一つ付属しています。

PrintBrush17.jpg

持ち運んで外出先で使うもよし、普通のプリンタで印刷できないものに印刷するもよしで、色々楽しめるのではないでしょうか。

ただし前述の通り、印刷する対象によってはすぐに消えてしまう点は注意が必要です。

まとめ

お値段はSEK 2,166(約26,400円)です。送料込みです。

2019/2/1まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/printdreams/printbrushtm-xdr-colors-everywhere

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons