デジタルタイマーみたい。落ちる時間を調節、さらにリセットできる砂時計 | Tempo(テンポ)

admin

hourglass 1.jpg

Tempo(テンポ)は、落ちる時間を調節できるのと同時に、リセットもいつでも可能な砂時計です。

発案者は、アメリカ人の男女2人の起業家です。

hourglass 2.jpg

使い方

砂時計というと、少しレトロな響きかもしれません。
最近ではスマホが時計代わりという人も多いようで、アナログの時間表示さえも違和感があるかもしれませんね。
ただ、残り時間を視覚的に意識すると、効率もよくなり時間を有効に使えるそうですよ。

hourglass 3.jpg

この砂時計は、5分・15分・25分と砂の落ちる時間を調節することができるので、3種類のタイマーとして使えます。

hourglass 4.jpg

さらに、一瞬で砂を落とすリセット機能があるんです。間違えてスタートしてしまったり設定した時間を変えたい時でも、すぐに対応できるので困ることもありません。

hourglass 9.jpg

5分タイマーをセットして、瞑想してみるというのもいいですね。

hourglass 5.jpg

25分タイマーで、ヨガというのもいいかもしれません。

hourglass 6.jpg

あるいは、PCやデバイスのスクリーンを見続け、動画や画像に囲まれる現代人にはアナログ的な視覚でリラックスしながら読書、というのもいいかもしれませんよ。

hourglass 7.jpg

25分と5分タイマーを使って1時間の作業を4回に分けるなど、自分のやり方に合わせて集中して作業することができますよ。

hourglass 8.jpg

まとめ

デジタル全盛の現代ですが、アナログにはアナログの良さがあるものです。
砂時計というのは、落ちる砂に時間の流れを感じたり、見ているだけで癒されたりもしますよね。
疲れ気味の現代人には、ぜひ使ってほしいオススメの商品です。

お値段は$80+送料$19で$99(約11,000円)です。

2018/10/08まで支援受付中です。https://www.kickstarter.com/projects/bestself/tempo-the-worlds-first-adjustable-hourglass

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons