木さえ不要、どこでも使える折りたたみ式ハンモック | Mock ONE(モック・ワン)

admin




hammock 1.jpg

Mock ONE(モック・ワン)は、木にヒモで括りつける吊り下げタイプではなく、広げて使用する折りたたみタイプのハンモックです。

発案者は、2人のアウトドア好きなアメリカ人男性です。

hammock 2.jpg

使ったことがある人なら分かると思いますが、ハンモックは意外と快適なんです。
難点は「ハンモックで寝転がりたかったけど括りつける木がなかった!」「快適な昼寝がしたいけど寝転がるまでが大変」など、ハードルが高そうなところですよね。
でも使ってみたい、という願いを叶えてくれるのがこの「モック・ワン」なんです。

hammock 3.jpg

通常ハンモックと言えば、両端をヒモで木の幹などにくくりつけますよね。
なんとこのモック・ワンは折りたたみタイプなんです。

hammock 4.jpg

まず、折りたたまれているフレームを伸ばします。

hammock 5.jpg

そしてフレームを開いて地面に置きます。

hammock 6.jpg

ナイロン製のハンモックを張れば、あっという間に快適ハンモックになりますよ。

hammock 7.jpg

このハンモックのすごいところは、それだけじゃないところです。
快適さや機能もさらに充実していて、まず頭の部分には日よけが付けられるんですよ。

hammock 8.jpg

下部には物が収納できるメッシュポケットやサイドポケット、カップホルダーまで付いています。

hammock 9.jpg

オプションにはなりますが、ハンモックの下に重ねて張るアンダーキルトもあります。

hammock 10.jpg

蚊よけのネットを張ることもできるので、蚊が出る季節にも安心ですね。

hammock 11.jpg

寒い時期に重宝する、トップキルトもあります。足元もしっかり包んでくれるので寝袋の役目もしてくれますね。

hammock 12.jpg

さらに、ハンモックの上部にシートを張れば、ちょっとした1人用のテント代わりにもなっちゃいます。
これならプライベートな空間も保てますよね。

hammock 13.jpg

ハンモック自体は、約90cm×60cmのスペースがあれば置くことができます。だから、お好みでこんなところにも置けちゃいます(笑)

hammock 14.jpg

たたむと、さらに約23cm(幅)×30cm(奥行き)×89cm(高さ)というコンパクトサイズで、キャリーバックで簡単に肩にかけて持ち歩けます。

hammock 15.jpg

カラーも、オレンジ・グリーン・ブラック・ブルーの4色から選べます。

hammock 16.jpg

まとめ

初めてハンモックに寝転がろうとして、落ちたことがあります(笑) 寝転がってしまえば快適なのですが、意外と乗り降りが難しいんですよ。
このモック・ワンならそんな心配もまったくありませんね。

お値段は$150+送料$172で$322(約35,780円)です。

2018/08/23まで支援受付中です。
https://www.kickstarter.com/projects/724025998/the-mock-one-the-worlds-only-compact-folding-hammo

【参考】Kickstarterで支援時、必ず知っておくべきこと


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Show Buttons
Hide Buttons