ティッシュがオーロラみたいに見える(?)ようにするケース | AURORA(オーロラ)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

AURORA01.jpg
AURORA(オーロラ)は、内部からティッシュをライトアップし、オーロラのように見える(?)ようにするケースです。

使い方

AURORA ティッシュボックスは、赤、緑、青、白の4つのLEDライトに照らします。ティッシュのしわをオーロラに見立ててライトアップします。
AURORA02.jpg
ティッシュ取り出しスロットの側面には歯車があり、ティッシュの取り出しを検知してLEDが光ります。
AURORA03.jpg
ティッシュを取らないと光らないかというと、そうではありません。AURORAには音センサーが内蔵されており、例えば手を叩いた音に反応し光ります。手を触れずに自動的にLEDを点灯させる柔らかな光の間接照明として使うことができます。
AURORA04.jpg
またPRO版というのも用意されています。ティッシュケースにPROなのか?という気もしますが・・。
PRO版はティッシュボックスとスマホとをBluetoothで連動させ、電話やメッセージの着信があるたびに発光させることができます。アラート音やバイブレーションを使わず、美しくスマートに通知してくれます。
AURORA05.jpg
シンプルかつ美しい曲面をもつ本体の表面には、美観を損ねるスイッチ類がありません。本体に手で触れることでタッチセンサーの働きで点灯・光の調整ができます。
AURORA06.jpg
PROの方はスマホの健康管理アプリなどとも連動可能です。例えば、ジョギングのデータ統計アプリから来る情報に合わせ、運動量が足りなかったときはティッシュを赤く照らし、十分だった場合は緑で照らすようなことができます。
AURORA07.jpg
AURORAは、単3乾電池3本またはUSBバッテリーパックを内部に収納して電源として使います。USBケーブルを使用して、外部からの電力供給を受けることもできます。
AURORA08.jpg
LEDの照明は本体の上部に固定されており、下にあるティッシュ収納部分とは離れています。過熱が起きたり、取り出す際の接触で汚れることもありません。
AURORA09.jpg
AURORAの表面はミラー仕上げのクローム、24Kゴールド、つや消し金属のダークマットの三種類が選べます。テカテカしすぎて無駄にゴージャスすぎる、と思う場合はつや消しを選べます。
AURORA11.jpg

まとめ

いろいろな形・デザインのティッシュボックスは巷にたくさんあるけれど、これほど幻想的(?)で、かつスマホと連動し、さらにやたらとゴージャスなティッシュボックスはなかなかありませんね。
お値段はAURORA PROが1つUS$79+送料US$12で、合計US$91(約9,136円)です。
2016/10/27まで支援受付中です。

コメント